FXの口座開設は何歳から何歳まで?

FXを始めようと考えている方の中には、FXは何歳から口座開設ができるのか?口座開設に上限年齢はあるのか?口座開設の年齢制限について知りたいという方もいらっしゃるでしょう。

 

結論としては、FXは18歳以上から80歳位までであれば始めることができます。ただし、FX会社によって年齢制限は異なるので注意が必要です。

 

FXを始めるには、まずはじめに口座開設が必要になります。
各FX会社では口座開設ができる年齢条件を定めていますが、年齢条件はFX会社によって様々です。
以下は、FX会社別の年齢制限の一覧になります。

 

会社名

年齢条件 詳細
外為どっとコムのロゴ

公式HPへ

18歳〜80歳以下 詳細を見る
みんなのFXのロゴ

公式HPへ

18歳〜80歳未満 詳細を見る
LIGHT FXのロゴ

公式HPへ

18歳〜80歳未満 詳細を見る
SBI FXトレードのロゴ

公式HPへ

18歳〜80歳以下 詳細を見る
DMM FXのロゴ

公式HPへ

18歳〜75歳未満
(高校生は除く)
詳細を見る
ヒロセ通商のロゴ

公式HPへ

18歳〜75歳以下 詳細を見る
外貨ex byGMOのロゴ

公式HPへ

18歳〜80歳未満 詳細を見る
GMOクリック証券のロゴ

公式HPへ

18歳〜80歳以下 詳細を見る
FXTFのロゴ

公式HPへ

20歳〜75歳以下 詳細を見る
マネーパートナーズのロゴ

公式HPへ

20歳〜75歳未満 詳細を見る
FXブロードネットのロゴ

公式HPへ

18歳以上 詳細を見る
JFXのロゴ

公式HPへ

18歳〜74歳以下 詳細を見る
FXプライムのロゴ

公式HPへ

20歳〜80歳以下 詳細を見る
外為オンラインのロゴ

公式HPへ

18歳以上 詳細を見る

※調査日:2022年11月11日

FX口座開設の最低年齢は18歳以上

FXの口座開設ができる年齢は【18歳以上】か【20歳以上】というところがほとんどです。
ただし、20歳未満の方がFXの口座開設をする場合、一部のFX会社では以下の書類が必要になります。

 

 

満20歳未満の取引者に関する同意書

FX会社によって郵送で送られてくることもあれば、公式サイトからダウンロードする場合もあります。保護者の方の署名・捺印が必要になります。

 

法定代理人の本人確認書類

法定代理人とは親権者(保護者)になります。ご両親お二人の本人確認書類が必要となることもあるので、あらかじめお願いしておきましょう。

既婚者の方は

20歳未満であっても結婚している場合は、婚姻証明書類(戸籍謄本等)を提出することで、同意書や法定代理人の本人確認書類を提出しなくてもよい場合があります。法定代理人とは主には親御さんとなります。

 

 

 

FXの口座開設の上限年齢は80歳まで

高齢者

FXの口座開設は80歳までであれば可能です。ただし、75歳を年齢制限としているFX会社もあります。75歳を超える高齢者は口座開設ができるFX会社がある程度限られてくることになります。
また、FX会社で口座開設をするには、年齢制限以外にも以下のような条件があります。

 

  • FXのリスク・商品の性格・仕組みについて十分理解している。
  • 自己の判断と責任によりFX取引を行うことができる。
  • パソコンまたはスマートフォンを単独で操作できる。
  • インターネットを通してFX取引・管理が行える。

 

年齢制限に加えて、上記のような条件を満たしているかも口座開設の条件となってきます。

 

 

 

海外のFX会社の年齢制限について

海外のFX会社の中には、年齢制限がなく何歳でも口座開設ができるようなFX会社もあります。

 

ただし、海外所在のFX会社には金融商品取引法による登録を受けていないところが多く、過去には出金ができなくなるなどのトラブルも発生しています。

 

金融庁でも無登録の海外所在業者とは取引を行わないよう呼びかけています。
金融庁:無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください

 

また、無登録の海外所在業者が仮に倒産した場合には、FX口座に入金していた資産が返ってこない可能性があります。

 

金融商品取引法による登録を受けた国内のFX会社であれば、仮にFX会社が倒産した場合であっても、信託保全により顧客の資産は返還されます。

信託保全とは?

顧客から預託された資産(取引損益を含む)を信託銀行に信託することで、FX会社の資産と顧客の資産を区分管理して保全する仕組み。

 

FXは何歳から始めるべき?

FXで定期的な収益を上げるためには知識や経験が必要です。
為替相場の分析やトレードの勉強に使える時間があるようなら、FXを今すぐにでも始めるのが良いでしょう。

 

また、為替相場には何年かに1回は大きなチャンスがやってきます。
このような局面では多くのトレーダーが利益を上げています。
数年に一度のチャンスにより多く巡り合うためには、できるだけ早くFXを始めるのが良いと言えます。

 

また、FXをしていると自然と為替に影響のあるニュースに詳しくなります。
大統領選挙やイギリスのユーロ離脱、各国中央銀行による金融緩和など、世界経済や金融政策に詳しくなることで、学業や就職に活かせる部分も出てくるかもしれません。

 

FXは何歳から始めるのが良いということはありませんが、いずれ始めるのであれば早いに越したことはないでしょう。

 

 

この記事の監修者

監修者の水上紀行


水上 紀行
バーニャ マーケット フォーカスト代表
1978年三和銀行(現、三菱UFJ銀行)入行。1983年よりロンドン、東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。 東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かす。1995年より在日外銀において為替ディーラー及び外国為替部長として要職を経て、現在、外国為替ストラテジストとして広く活躍中。長年の経験と知識に基づく精度の高い相場予測には定評がある。著書はこちら
Twitter:@mizukamistaff
ブログ:Banya Market Forecast オフィシャルサイト
メルマガ:水上紀行FXマーケットフォーカスト

ページの先頭へ戻る