みんなのFXってどんなFX口座?評判についても解説

みんなのFX公式サイト

 

多くの金融系サイトや比較サイトで高い評価を得ているみんなのFX。
スプレッドやスワップポイントなど取引条件が良く、FX初心者から専業トレーダーまで幅広く評判の良いFX会社です。
こちらのページでは、みんなのFXのメリットやデメリットについて評価していきます。

 

 

 

 

みんなのFXで口座を開設する前に知っておくべき欠点とは?

著名なFXトレーダーもおすすめするみんなのFX、しかしみんなのFXには知っておくべき欠点もあります。
みんなのFXで口座開設をする前に確認しておきたいデメリットについて以下に開設していきます。

 

 

スマホアプリのテクニカル指標が少ない

みんなのFXのスマホアプリに搭載されているテクニカル指標は、他のFX会社と比較するとやや少ない印象です。

 

主なテクニカル指標は揃っているので初心者の方には問題ありませんが、高度なテクニカル分析を行う方には物足りないかもしれません。

 

スマホでのテクニカル分析を重視するFXトレーダーであれば、テクニカル指標の充実したFX会社を比較検討してみると良いでしょう。

 

一方で、FX初心者の方にとってはテクニカル指標や機能が厳選されていて、迷うことなく使いやすいでしょう。

 

みんなのFXのアプリで利用できるテクニカル指標
種類 テクニカル指標
トレンド系 単純移動平均線(SMA)、指数平滑移動平均線(EMA)ボリンジャーバンド、一目均衡表
オシレーター系 MACD、RSI、KDJ、DMI

 

 

大口トレーダーには不向き

みんなのFXでは、1取引の最大発注数量は100Lotまでとなっています。

 

300Lot〜500LotというFX会社が多いことを考えると、制限はやや厳しいと言えます。

 

1,000万円を超える大金を投資する大口トレーダーには、みんなのFXはおすすめできません。

 

 

 

みんなのFXは多くのトレーダーから評価されているだけあり、致命的な欠点というのはありません。
FX会社としてデメリットが少ないのは、みんなのFXの強みとも言えます。

 


FX会社おすすめランキングはこちら

 

 

みんなのFXのメリットとは?

みんなのFXには上記のようにいくつかのデメリットがありますが、メリットや強みも非常に多いFX会社です。
みんなのFXがなぜ選ばれるのか?次はみんなのFXのメリットについて解説しています。

 

 

安定的にスワップポイントが高い

みんなのFXは他社に比べてスワップポイントが高く、長期トレーダーやスワップ狙いのトレーダーから口コミ評判の良いFX会社です。

 

高金利通貨ペアのスワップポイントが評価されがちなみんなのFXですが、メジャー通貨ペアに関しても高いスワップを提供しています。

 

また、みんなのFXでは売りスワップと買いスワップの差額が少なく、同程度の数値となっています。
FX会社によっては、買いスワップは低い設定、売りスワップは高い設定というところもあります。

 

その点、みんなのFXは売り買いで公平なスワップとなっていて、ユーザーに優しい良心的なFX会社と言えます。

 

各FX会社の公式サイトで広告表示されているスワップは、実際には日によっては付与されないこともあります。
数日分のスワップが付く連休時には、決まってスワップが下がるようなFX会社もあります。

 

その点みんなのFXでは提示されているスワップポイントの付与率が高いのも評判が良い理由です。
スワップポイントは公開されている数字だけで判断するのではなく、安定感も見極めることが重要です。

 

 

業界最狭水準のスプレッド

みんなのFXの強みはスワップだけではなく、業界最安水準のスプレッドにもあります。
多くの通貨ペアにおいて、みんなのFXのスプレッドは業界最安水準となっています。
スプレッドはFX会社に支払う実質的な手数料。安いに越したことはありません。

 

 

初心者でもカンタン!みんなのシストレ

シストレとはシステムトレードの略称で、プログラムが自動で売買を繰り返してくれるサービスです。
システムトレードを提供しているFX会社はいくつかありますが、設定が難しいものが多く、プログラミングの知識を必要とするのが一般的です。
また、自動売買のプログラムは購入する必要があり、結果が芳しくない場合には買い替えとなり費用がかさみます。

 

一方で、みんなのシストレであれば、無料のプログラムを選択するだけでシステムトレードを始めることができます。
また、自動売買プログラムの他に、みんなのFXで高い収益を上げている他のトレーダーの取引に基づいた自動売買を選択することも可能です。

 

みんなのシストレ

 

FXで稼いでいるトレーダーの取引を自動でマネできるのは、みんなのシストレ独自のサービスです。

 

プログラムは過去の収益や勝率からランキング化されているので、特別な知識が無くとも選びやすいのも大きな特徴です。

 

みんなのシストレのストラテジーランキング

 

システムトレードは必ず勝てるというわけではありませんが、中には裁量取引(手動取引)よりも高い収益を上げているトレーダーもいます。

 

 

 

過去の取引を分析できるMyパフォーマンス

 

みんなのFXのMyパフォーマンス

 

みんなのFXのサービスの一つ「Myパフォーマンス」では、過去の取引を数値化したデータとして閲覧することができます。

 

FXの勝率を上げるためには、過去の取引を分析して得意な通貨ペアなどを知ることも大切です。

 

\今なら新規口座開設で最大5万円キャッシュバック/

みんなのFX公式サイトへ
無料で口座開設する

 

 

プロトレーダーによるマンツーマンセミナー

トレイダーズ証券為替ディーラー井口 喜雄

みんなのFXでは、講師がマンツーマンで指導する「プライベートセミナー」を提供しています。

 

みんなのFXを運営するトレイダーズ証券の為替ディーラーが、60分間マンツーマンで指導します。

 

講師の為替ディラーは、ファンダメンタルズから見たマーケット分析や、行動心理学とテクニカル分析に基づいた短期売買にも定評があります。

 

プライベートセミナーはSkypeを使ったオンラインセミナーで、無料で受講できるので必ず利用したいサービスです。

 

なお、プライベートセミナー受講の条件は、みんなのFXの初心者セミナーを受講してから3ヶ月以内に30Lotの取引をした方が対象となります。

 

 

安心の24時間サポート

みんなのFXは顧客サポートにも力を入れていて、コールセンターは24時間対応しています。
帰宅後にトレードするサラリーマンや、夜中のニューヨーク時間を狙うアクティブなトレーダーにも、常にコールセンターが利用できるのは安心です。

 

FX会社の中にはコールセンターの受付が17時までというところもあるので、24時間営業はみんなのFXのメリットの一つと言えます。
また、メール返信も迅速で丁寧と良い評判を集めています。
※現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、10時〜17時までの営業となっています。

 

 

1,000通貨単位から取引OK

みんなのFXは少額FXにも対応していて、1,000通貨単位から取引することができます。

 

米ドル円であればおおよそ4,000円の資金で取引可能、通貨ペアによってはさらに少ない証拠金でFXを始めることができます。

 

FX会社によっては最低取引単位が1万通貨単位となっていますが、みんなのFXなら1/10の資金でFXを始められます。

 

 

板情報が見れる

みんなのFXの板情報とは、通貨ペアごとの売買のポジション比率(売買比率)と、どの価格帯にポジションが集中しているか(価格分布)をグラフ化したものです。

 

みんなのFXの板情報

 

上記の価格分布では、横グラフが長く伸びている価格帯に多くのトレーダーのポジションが集中していることが分かります。

 

買いポジションを保有しているトレーダーは、利益確定か損失確定でいずれは必ず売り決済を行います。
買いポジションを保有しているということは、今後の売り注文が確定しているということになります。

 

そのため、買いポジションが多い状況では、レートが動くと一気に売り決済注文が入る可能性があります。
このように、ポジションがどちらかに偏っている状況では、その反対側に大きく動く可能性があります。

 

板情報ではチャートとはまた違った情報を読み取ることができるため、非常に人気の高いツールです。
板情報を見れるFX会社は少ないので、板情報を見るためにみんなのFXで口座開設するトレーダーもいます。

 

 

最短即日で口座開設

FX会社で口座開設をするためには、本人確認書類とマイナンバー書類の提出が必須です。
みんなのFXでは本人確認書類とマイナンバー書類をスマホでアップロードできて、最短で当日には口座開設が完了します。
FX会社によっては口座開設に1週間以上かかることもあるので、早くFXを始めたい方にはみんなのFXがおすすめです。

 

\今なら新規口座開設で最大5万円キャッシュバック/

みんなのFX公式サイトへ
無料で口座開設する

 

 

スキャルピングについて

以前はみんなのFXでスキャルピングをすると約定スピードが落ちるという口コミもありましたが、最近は解消されてみんなのFXをスキャルピング口座として利用しているトレーダーもいます。

わかりやすいFXで、非常に初心者に向いています。千通貨単で、トレンド・スピードをつかみやすい。

みんあのシストレは使いやすいですが、コロナで落ち着くまでは、注意が必要です。(こっちで損して、シストレでない方で取り返す羽目になりやすい・・・)
意外と、スキャル、デイトレに向いています。安全装置がしっかりあるので。(出典:価格.com)

 

スプレッドは国内最狭レベル。クロス円でスキャルピングも十分可能ですね。(出典:価格.com)


みんなのFXが自社でアピールしているように、約定力はそこそこ高くスピードも安定しています。
ただし、スキャルピングを行う際には規約等を必ず確認して、禁止行為は行わないように気を付けましょう。

 

 

みんなのFXのスプレッド

以下の表はみんなのFXのスプレッド、及び18社中に占めるみんなのFXの順位を示したものになります。
調査対象のFX会社はメジャーなFX会社と評判が良いFX会社を選出して18社としました。
みんなのFXのスプレッドは全通貨ペアにおいて好条件となっています。

 

通貨ペア スプレッド 順位
米ドル円
米ドル円
0.1銭 1位
ユーロ円
ユーロ円
0.4銭 7位
ポンド円
ポンド円
0.8銭 6位
豪ドル円
豪ドル円
0.6銭 7位
ユーロドル
ユーロドル
0.3銭 2位
南アフリカランド円
南アランド円
0.9銭 8位
トルコリラ円
トルコリラ円
1.6銭 1位
メキシコペソ円
メキシコペソ円
0.3銭 2位

※スプレッドは原則固定(例外あり)、2020年11月17日時点で提供しているスプレッド。
※現在コロナウイルスの感染拡大に伴い、スプレッドが不安定な状態が続いております。正確なスプレッドに関してはみんなのFX公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

 

なお、各FX会社のスプレッドを比較する上では、各FX会社のホームページで公開されている固定スプレッドだけでなく、以下の2点も必ずチェックしておきましょう。

 

  • スプレッドが広がる確率
  • 約定力

 

スプレッドは提示された数値よりも広がることがあります。

 

重要な経済指標が発表されたタイミングは為替相場が大きく乱れ、結果としてスプレッドが通常よりも広くなります。

 

ホームページ上では狭いスプレッドを謳っていても、頻繁にスプレッドが大きく広がるFX会社では手数料が余分にかかります。

 

ホームページ上の固定スプレッドだけではなく、スプレッドの安定感を加味してFX会社を選択しましょう。

 

また、為替相場が荒れているタイミングでは、注文を出した瞬間に価格が変動してしまい、自分が意図していない価格で約定してしまうことがあります。

 

狙った価格で約定できなくては、いくらスプレッドが狭くても意味がありません。

 

FX会社の手数料を比較する上では、提示スプレッド+乖離する確率+約定力の3点を比較することが大切です。

 

 

 

みんなのFXのスワップポイント

以下の表はみんなのFXのスワップポイント、及び18社中に占めるみんなのFXの順位を示したものになります。
南アフリカランドのような高金利通貨だけではなく、取引量の多いドル円のスワップポイントがそこそこ高いのも特徴です。
スワップ狙いの長期取引をするのであれば、みんなのFXでは口座開設しておきたいところです。

 

通貨ペア スワップ 順位
米ドル円
米ドル円
5円 7位
ユーロ円
ユーロ円
-7円 1位
ポンド円
ポンド円
13円 1位
豪ドル円
豪ドル円
1円 7位
南アランド円
南アランド円
71円 2位
トルコリラ円
トルコリラ円
25円 3位
メキシコペソ円
メキシコペソ円
51円 7位

※2020年11月28日時点での最新スワップポイント

 


みんなのFX公式サイトはこちら

 

みんなのFXの口座開設手順

 

みんなのFXの口座開設手順

 

 

STEP1

メールアドレスの登録

みんなのFXで口座開設をするには、まずはみんなのFX公式サイトからメールアドレスの登録をします。ご登録のメールアドレスにみんなのFXからメールが届いたら、認証して本登録を完了します。

 

 

STEP2

口座開設フォームの入力

口座申込フォームに必要事項を入力します。個人情報に加えて過去の投資経験などのアンケートにも回答します。

 

 

STEP3

必要書類の送付

マイナンバー書類と本人確認書類を提出します。提出方法はWEBアップロード、郵送、FAX、そしてスマホで本人認証から選択できます。スマホで本人認証が最も口座開設手続きが早いのでおすすめです。
必要書類の提出をもって、口座開設の申し込みは完了となり審査に入ります。

 

 

STEP4

本人確認コードの郵送

みんなのFXの審査に通ると、本人確認コードが記載された書類が簡易書留で送られてきます。ご登録のメールアドレスに送られてくるログインURLから、本人確認コードを入力してログインします。

 

 

STEP5

入金後お取引開始

みんなのFXの取引画面にログインしたら、インターネットバンキングやATMから資金を入金してお取引スタートとなります。

 

\今なら新規口座開設で最大5万円キャッシュバック/

みんなのFX公式サイトへ
無料で口座開設する

 

みんなのFXの会社概要

みんなのFXを運営しているのは、トレイダーズホールディングス株式会社の子会社、トレイダーズ証券株式会社です。

 

トレイダーズホールディングス株式会社の子会社には、投資や金融関係の会社が4つと、エネルギーや発電関係の会社が1つあります。

 

トレイダーズホールディングス株式会社の設立は1999年、国内の個人投資家向けに、金融デリバティブ取引サービスの提供を目的として設立されました。

 

2000年には国内で初めてFXのオンライン取引サービスを開始、日本で初めてオンラインFXを始めたのはトレイダーズ証券と言うことになります。

 

さらに2001年には、国内で初めてFXにおける顧客資産の分別信託を開始しました。

 

その後も外国為替証拠金取引や先物取引によって会社を成長させ、2005年には大阪証券取引所ヘラクレス市場(現JASDAQ)に上場を果たしました。

 

なお、現在主軸のサービスとなっているみんなのFXは、以前は株式会社EMCOM TRADEという会社が提供していました。

 

2009年にトレイダーズホールディングスがEMCOM TRADEを吸収、子会社化したことにより、以降みんなのFXはトレイダーズ証券が運営することとなりました。

 

個人投資家がネットで簡単にFX取引ができるサービスを始めたり、投資家の資産を分別信託するなど、FX業界を常に牽引してきました。

 

トレイダーズ証券は、日本で最も長くFX取引サービスを提供しているリーディングカンパニーです。

 

通貨ペア 27通貨ペア
最低取引通貨単位 1,000通貨単位
ロスカット 証拠金維持率100%以下
クイック入金 約340行
決済前のスワップ引出し
自動売買
デモトレード
信託保全
自己資本規制比率 360.5%



FX会社おすすめランキングはこちら

 

ページの先頭へ戻る