使いやすいFXアプリはどれ?各社スペック徹底比較!

比較する女性

本記事はFXサプリ編集部が独自に制作しています。各FX業者や証券会社は、コンテンツ制作やおすすめ業者の選定に一切関与していません。FX会社の判定基準についてはこちら【PR】本記事は広告を含みます。

 

FXはスマホ1つで入金から取引まで全ての操作が可能です。
時間や場所を選ばないことや、パソコンと比較して操作がシンプルなことから、年々スマホを使って取引をするFXトレーダーが増えています。

 

スマホトレーダーの増加に合わせて、多くのFX会社がスマートフォン専用のFXアプリの開発に力を入れています。

 

数あるFXアプリの中から、優秀で使いやすいアプリを選択するにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

 

以下に、FXアプリの賢い選び方や、おすすめのFXアプリについてご紹介していきます。

 

この記事の監修者

監修者の水上紀行


水上 紀行
バーニャ マーケット フォーカスト代表
1978年三和銀行(現、三菱UFJ銀行)入行。1983年よりロンドン、東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。 東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かす。1995年より在日外銀において為替ディーラー及び外国為替部長として要職を経て、現在、外国為替ストラテジストとして広く活躍中。長年の経験と知識に基づく精度の高い相場予測には定評がある。著書はこちら
Twitter:@mizukamistaff
ブログ:Banya Market Forecast オフィシャルサイト
メルマガ:水上紀行FXマーケットフォーカスト

 

 

おすすめスマホアプリ
厳選8社へ ▽

 

 

FXアプリの比較ポイントと選び方

選び方を教える神様

 

FXアプリを選ぶ際には、使いやすさを比較するのはもちろん大切です。
それに加えて、以下のようなポイントを押さえて各FX会社のスマホアプリを比較してみましょう。

 

 

チャートの使いやすさと機能性

テクニカル分析に力を入れたい方であれば、アプリのチャートの機能性は必ず比較したいポイントです。

 

テクニカル指標やライン描画ツールはどのようなものが使えるのか?アプリによっては描画ツールが搭載されていないこともあるので、テクニカル重視の方は確認しておきたいポイントです。

 

また、ローソク足チャート以外にも、ラインチャートやバーチャートも利用する方であれば、チャートタイプの種類もチェックしておくと良いでしょう。

 

さらに、スワイプやズームなどスマートフォンならではの操作にもスムーズに反応する優秀なFXアプリを選びたいところです。

 

各FX会社のアプリのチャート機能
会社名 テクニカル指標 描画ツール 時間足 チャートタイプ
松井証券のロゴ

詳細へ

28種類 7種類 19種類 12種類
外為どっとコムのロゴ

詳細へ

23種類 12種類 13種類 2種類
GMOクリック証券のロゴ

詳細へ

12種類 12種類 16種類 4種類
GMO外貨のロゴ

詳細へ

15種類 5種類 10種類 3種類
ヒロセ通商のロゴ

詳細へ

22種類 6種類 15種類 5種類
SBI FXトレードのロゴ

詳細へ

18種類 5種類 12種類 1種類
DMM FXのロゴ

詳細へ

11種類 11種類 11種類 4種類
みんなのFXのロゴ

詳細へ

8種類 5種類 11種類 3種類

 

 

デイトレードやスキャルピングならスピード注文に注目!

1日のうちに売買を完結させるデイトレードや、数秒〜数分で取引を繰り返すスキャルピングなら、アプリのスピード注文機能に着目してみましょう。

 

注文の際には、注文内容入力のあとに確認画面が表示されるのが一般的ですが、確認画面の表示・非表示が選べるFXアプリなら、より素早いスピード注文が可能になります。

 

また、新規注文と同時に、あらかじめ設定しておいたpips差で決済注文を自動発注する「決済自動発注」も便利です。

 

新規注文の際に、毎回指値や逆指値を入力する必要がないので、変動が激しい相場には必須の機能と言えます。

 

さらに、全てのポジションを一斉に決済する全決済注文ですが、FXアプリによっては全てのポジションではなく、同一通貨ペアの全ポジションまでとなっています。

 

細かい注文設定についても、FXアプリの比較ポイントとなっています。

 

各FX会社のアプリの注文機能

会社名

全決済

決済同時発注

GMO外貨のロゴ

詳細へ

全建玉を決済可
ヒロセ通商のロゴ

詳細へ

全建玉を決済可
SBI FXトレードのロゴ

詳細へ

全建玉を決済可
外為どっとコムのロゴ

詳細へ

同一通貨ペアは可
GMOクリック証券のロゴ

詳細へ

同一通貨ペアは可
松井証券のロゴ

詳細へ

同一通貨ペアは可
DMM FXのロゴ

詳細へ

同一通貨ペアは可
みんなのFXのロゴ

詳細へ

同一通貨ペアは可

 

 

デモトレードができる

FX初心者の方はもちろんのこと、経験者の方にとってもデモトレードができると便利です。

 

デモトレードができると、初めて利用するFXアプリを試してみたり、新たな取引手法や理論を試験的に試すことができます。

 

FXアプリによっては、同一アプリでデモトレードとリアルトレードの切り替えができるので、アプリを二つインストールする必要がないのでおすすめです。

 

各FX会社のデモトレード可否

会社名

デモトレード

アプリ

GMOクリック証券のロゴ

詳細へ

同一アプリ
外為どっとコムのロゴ

詳細へ

同一アプリ
GMO外貨のロゴ

詳細へ

別アプリ
ヒロセ通商のロゴ

詳細へ

別アプリ
DMM FXのロゴ

詳細へ

別アプリ
松井証券のロゴ

詳細へ

PCのみ
みんなのFXのロゴ

詳細へ

PCのみ
SBI FXトレードのロゴ

詳細へ

×

 

 

取引チャンスを逃さないプッシュ通知

 

FXアプリのプッシュ通知が表示されているスマホ画面

 

FXアプリのプッシュ通知とは、レート変動や経済指標発表などがあった際に、アプリがスマホ画面に自動的にお知らせ表示してくれる機能です。

 

設定しておいたレートに到達すると通知してくれる「指定レート通知」、大きくレートが変動した際に通知してくれる「急変動通知」、そして経済指標発表前のお知らせや、発表後に結果を速報してくれる「経済指標通知」も便利な機能です。

 

日中は仕事をしていてなかなかレートやニュースをチェックができない方でも、スマホアプリのプッシュ通知を使うことでタイミングを逃しません。

 

アプリを起動していない時でも画面上にポップアップ表示されるので、取引機会の損失を防ぐことができます。

 

各FX会社のアプリのプッシュ通知

会社名

レートアラート

急騰急落

経済指標

松井証券のロゴ

詳細へ

ヒロセ通商のロゴ

詳細へ

GMO外貨のロゴ

詳細へ

事前のみ
外為どっとコムのロゴ

詳細へ

事前のみ
GMOクリック証券のロゴ

詳細へ

× 事前のみ
DMM FXのロゴ

詳細へ

× 事前のみ
みんなのFXのロゴ

詳細へ

× ×
SBI FXトレードのロゴ

詳細へ

× ×

 

 

スマホのパッと見で相場確認!ウィジェット機能

 

ウィジェットの画面

 

ウィジェットとは、スマホアプリの一部機能をスマホのホーム画面に表示する機能です。

 

アプリを立ち上げることなく情報をキャッチできるので、スマホをパッと見るだけでレートやチャートを確認することができます。

 

ウィジェットに対応しているFXアプリは多くはありませんが、中にはニュースや経済指標カレンダーをウィジェットに表示できるアプリもあります。

 

各FX会社のアプリのウィジェット
会社名 端末 レート チャート その他
GMOクリック証券のロゴ

詳細へ

iPhone ×
Android 経済指標カレンダー
外為どっとコムのロゴ

詳細へ

iPhone 騰落率
Android 騰落率
GMO外貨のロゴ

詳細へ

iPhone × ×
Android ニュース

 

 

こだわり派はカスタマイズもチェック

FXアプリの使い勝手や視認性にこだわりたい方は、アプリのカスタマイズ可否も比較してみましょう。

 

FXアプリによっては、為替レートの表示順や、ホーム画面に表示される情報を選択することができます。
さらに、チャートの背景色やローソク足の色をカスタマイズできるFXアプリもあります。

 

アプリのカスタマイズ機能を使って、より視認性や操作性が良い環境をつくりましょう。

 

 

Androidは対応機種に注意

FXアプリを選択する際には、アプリがご利用のスマホに対応しているのか事前に確認しておきましょう。

 

iPhoneであればほとんどのFXアプリを問題なく利用できますが、Androidは機種が多いので要注意です。

 

古い機種を使っている方は公式サイトで確認するか、カスタマーセンターに問い合わせてみると良いでしょう。

 

おすすめのFXアプリ厳選8社

おすすめを紹介する神様

 

FXアプリの評価ポイントと選び方を踏まえた上で、他社と比較して使いやすいアプリや、便利で高機能なアプリを以下にご紹介します。
アプリの利用や口座開設はどのFX会社でも無料なので、実際に使ってみて操作感を試してみましょう。

 

GMOクリック証券

 

GMOクリック証券のスマホアプリのバナー広告

 

スマホアプリが使いやすいFX会社で、名前があがりやすいのはGMOクリック証券でしょう。
GMOインターネットのグループ企業だけあって、アプリやシステム開発は得意分野です。

 

視覚的に見やすい注文機能やチャートは、FX初心者でも使いやすく、プロトレーダーからも高く評価されています。
プッシュ通知やウィジェットなど、スマホアプリ独自の強みを活かした取引ツールです。

 

 

PC同等レベルのチャート機能

GMOクリック証券のアプリでは、チャート上のラインから注文することができます。
指値や逆指値がチャート上にライン表示され、ラインを移動することで注文価格を指定することができます。

 

GMOクリック証券のスマホアプリのチャート操作

 

パソコン専用チャートにはよくある機能ですが、スマホアプリでも使えると便利です。
なお、ライン描画ツールには12種類を用意。スマホでも高度なテクニカル分析に対応できるのがメリットの一つです。

 

 

最大16チャート保存の分割チャート

 

GMOクリック証券のスマホアプリの4分割チャート

 

GMOクリック証券のアプリでは、チャートを最大4つまで同時表示することができます。
さらに、チャート画面の設定を最大4つまで保存しておいて、スワイプで簡単に切り替えることができます。
通貨ペアや時間軸など、色々なチャートを同時にチェックしたい人にはおすすめのアプリです。

 

GMOクリック証券のアプリの概要
米ドル円 取引単位 通貨ペア
0.2銭 1,000通貨 20種類
スピード注文 全決済 決済同時発注
同一通貨ペアは可
プッシュ通知 ウィジェット デモ
指定レート/経済指標 レート/チャート/経済カレンダー
iPhone Android 利用料
無料
テクニカル指標
移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、スパンモデル、スーパーボリンジャー、平均足、ストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI
描画ツール
トレンドライン、平行線、水平線、垂直線、四角、三角、楕円、フィボナッチエクスパンション、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチファン、フィボナッチアーク
時間足
Tick、1分、3分、5分、10分、15分、20分、30分、1時間、2時間、4時間、6時間、8時間、日、週、月
チャートタイプ
ローソク、ライン、ドット、バー
チャート同時表示
2、3、4枚

※スプレッドは原則固定(例外あり)

※経済カレンダーのウィジェットはAndroidでのみ利用可能です。

 

 

 

松井証券

 

松井証券のアプリ

 

1通貨から取引できるのが最大の魅力とも言える松井証券。少額で取引したい方にはおすすめのFX会社です。
老舗の大手証券会社の松井証券では、業界随一とも言える高機能アプリをリリースしています。

 

 

為替ボードでレートとチャートを一覧表示

松井証券のアプリの「為替ボード」では、チャート付きの為替レートを一覧表示することができます。
レートとチャートを同時に一覧表示できるアプリは多くはないので、松井証券の特徴の一つと言えます。
複数の通貨ペアの動きを同時に確認したい方にはおすすめのアプリです。

 

 

PC並の超高機能チャート

松井証券のアプリは28種類のテクニカル指標を搭載。時間足やチャートタイプも豊富なので、様々なスタイルのチャート分析に対応可能です。
PCだけでなくスマホでも高度なチャート分析にこだわる方には、松井証券のFXアプリがおすすめです。

 

松井証券のアプリの概要
米ドル円 取引単位 通貨ペア
0.2銭 1通貨 20種類
スピード注文 全決済 決済同時発注
同一通貨ペアは可
プッシュ通知 ウィジェット デモ
指定レート/為替急変動/経済指標 非対応 PCのみ可
iPhone Android 利用料
無料
テクニカル指標
移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、エンベロープ、パラボリック、高値安値移動平均、直近高値安値、ケルトナーチャネル、サポート&レジスタンス、ピボットポイント、ストキャスティクス、スローストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI、移動平均乖離率、サイコロジカルライン、ヒストリカルボラティリティ、強弱レシオ、モメンタム、ROC、オシレーター、CCI、ボリンジャーバンド%b、アルーン、相関係数
描画ツール
トレンドライン、平行線、水平線、垂直線、ペンタゴン、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチタイムゾーン
時間足
Tick、1分、3分、5分、10分、15分、20分、30分、1時間、2時間、3時間、4時間、6時間、8時間、12時間、日、週、月、年
チャートタイプ
ローソク、平均足、ライン、バー、ポイント&フィギュア、新値足、時系列新値足、カギ足、騰落価格、騰落率、比較、スプレッド
チャート同時表示
2、4枚

 

 

 

外為どっとコム

 

外為どっとコムのスマホアプリ

 

情報提供が豊富なことから、学習できるFX会社として人気の外為どっとコム。
スマホアプリにも他社にはない独自の機能が搭載されているので、ダウンロードしてみる価値は十分にあります。

 

 

豊富な注文方法

外為どっとコムのアプリ「外貨ネクストネオGFX」は多彩な注文方法に対応しています。
トレール注文や時間指定注文など、様々な注文機能を取り揃えています。

 

また、短期売買に適した「スピード注文」画面もおすすめです。
短期トレードに必要な機能を1画面に集約。1タップ注文や全決済もスピーディーに行えます。

 

外為どっとコムのスマホ画面

 

 

情報提供が豊富なFX会社

外為どっとコムは為替関連のニュースやレポートなど、情報提供が豊富なことで人気のあるFX会社です。
情報収集用のスマホアプリとして口座開設しておくのも良いでしょう。

 

 

テクニカル指標が豊富

外為どっとコムのアプリ「外貨ネクストネオGFX」で利用できるテクニカル指標は全23種類。
フィボナッチ・ピボットやエンベロープが使えるのも外為どっとコムのメリットとなっています。

 

外為どっとコムのアプリの概要
米ドル円 取引単位 通貨ペア
0.2銭 1,000通貨 30種類
スピード注文 全決済 決済同時発注
同一通貨ペアは可
プッシュ通知 ウィジェット デモ
指定レート/為替急変動/経済指標 レート/チャート/騰落率
iPhone Android 利用料
無料
テクニカル指標
移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、パラボリック、エンベロープ、スパンモデル、スーパーボリンジャー、ピボット、フィボナッチ・ピボット、GMMA、ピークボトム、ジグザグ、スローストキャスティクス、ストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI、サイコロジカルライン、乖離率、ROC、モメンタム
描画ツール
トレンドライン、平行線、水平線、垂直線、四角、三角、楕円、ペンタゴン、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチファン、フィボナッチアーク
時間足
Tick、1分、5分、10分、15分、30分、60分、2時間、4時間、8時間、日、週、月
チャートタイプ
ローソク、平均足
チャート同時表示
2、4枚

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

 

GMO外貨

 

GMO外貨のスマホアプリ

 

90万ダウンロードを記録した前作のFXアプリ「Cymo」からさらに進化!
2020年にリリースされたGMO外貨の最新アプリが「外貨ex」です。
前作「Cymo」はスマホトレーダーから高い評判を得ていましたが、「外貨ex」も優秀で高機能なFXアプリとなっています。

 

 

スピーディーなワンタッチ注文

 

GMO外貨のスマホアプリのワンタッチ注文

 

GMO外貨のアプリは視認性が良く、チャートを見ながらのスピーディーなワンタッチ注文に最適です。
超短時間で売買を繰り返すスキャルピングにも適したアプリで、多くのデイトレーダーからも選ばれています。

 

 

チャンスを逃さない!優秀な通知機能

GMO外貨のアプリはプッシュ通知やウィジェット機能が充実していて、スマホをじっくり見る時間が少ない方におすすめです。
経済指標は重要度によって通知のON/OFFを切り替え可能。指定した通貨ペアが大きく変動した際にも通知を受け取ることができます。

 

 

カスタマイズもできる情報豊富なホーム画面

 

GMO外貨のスマホアプリのホーム画面

 

アプリのホーム画面ではレートやチャートにニュース、さらに口座情報など、様々な情報を一目で確認できます。
項目の並べ替えやプライズボードに表示する通貨ペアの選択など、簡単なカスタマイズにも対応しています。

 

GMO外貨のアプリの概要
米ドル円 取引単位 通貨ペア
0.2銭 1,000通貨 24種類
スピード注文 全決済 決済同時発注
全建玉を決済可
プッシュ通知 ウィジェット デモ
指定レート/為替急変動/経済指標 レート/チャート/ニュース
iPhone Android 利用料
無料
テクニカル指標
移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、スパンモデル、スーパーボリンジャー、エンベロープ、Pivot、GMMA、ストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI、CCI
描画ツール
トレンドライン、平行線、水平線、垂直線、フィボナッチリトレースメント
時間足
Tick、1分、5分、15分、30分、60分、2時間、4時間、日、週、月
チャートタイプ
ローソク、平均足
チャート同時表示
2、3、4枚

※スプレッドは原則固定(例外あり)

※記載はAndroidの条件で、iPhoneで利用できるウィジェットはレートのみです。

 

 

 

DMM FX

 

DMM FXのスマホアプリ

DMM FXのスマホアプリの強みは、IT企業ならではの洗練されたデザインと、直感的に操作しやすいシンプルさにあります。
FX初心者であっても感覚で操作しやすく、なめらかな動きはさすがはDMM FXと言ったところです。
デザイン性が高いことからも人気のアプリなので、若い世代のトレーダーからも支持されています。

 

 

24時間OK!LINE問い合わせ

DMM FXでは24時間電話サポートやAIを使ったチャットサポートに加えて、24時間対応のLINEサポートも提供しています。
分からないことはスマホからLINEで手軽に質問できるので、スマホと非常に相性の良いサービスとなっています。
LINE問い合わせは電話よりもちょっとしたことを質問しやすいので、評判の良いサービスの一つです。

 

 

スマホで見れる売買比率

DMM FXのアプリでは売買比率をスマホで確認することができます。
売買比率とは、通貨ペアごとの「買いポジション」と「売りポジション」の比率です。

 

DMM FXでトレードする他の顧客が、買いポジションと売りポジションのどちらに偏っているのかを確認することができます。
「買われすぎ」や「売られすぎ」を判断することで、相場の転換点を見極める材料となります。

 

DMM FXのアプリの概要
米ドル円 取引単位 通貨ペア
0.2銭 10,000通貨 21種類
スピード注文 全決済 決済同時発注
同一通貨ペアは可
プッシュ通知 ウィジェット デモ
指定レート/経済指標 非対応
iPhone Android 利用料
無料
テクニカル指標
移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、スパンモデル、スーパーボリンジャー、スローストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI
描画ツール
トレンドライン、平行線、水平線、垂直線、四角、三角、楕円、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチファン、フィボナッチアーク
時間足
Tick、1分、5分、15分、30分、1時間、4時間、8時間、日、週、月
チャートタイプ
ローソク、平均足、ライン、バー
チャート同時表示
4枚

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

 

みんなのFX

 

みんなのFXのアプリ

 

みんなのFXのスマホアプリは、ビギナーからエキスパートまで様々なレベルに対応ができます。
他のFXアプリにはない、独自の機能や特徴を持つアプリとして人気です。

 

 

視認性抜群の使いやすいアプリ

みんなのFXのアプリはデザイン性が高く、どこに何の情報があるのかが分かりやすいのが魅力です。アプリをはじめて使う時でも迷うことが少なく、文字も大きく見やすいのが特徴です。
操作が分かりにくいアプリは使っていてイライラすることも…。快適な取引環境を整えることも大切です。

 

 

豊富な分析ツール

みんなのFXのアプリの売買比率

 

みんなのFXのアプリには、為替相場を予測するための様々な補助ツールが搭載されています。
例えば、「売買比率」では、他のトレーダーの買いポジションと売りポジションの比率を見ることができます。また、通貨単体の現在の強さをグラフ化した「通貨強弱」も便利なツールです。

 

さらに、AIが為替ニュースを自動解析して、1時間後に米ドル円が上昇するか下落するかを予測してくれるAI予測ツールも搭載されています。
他社のFXアプリにはない独自のサービスがみんなのFXの評価ポイントです。

 

なお、みんなのFXのアプリでは、みんなのFX独自のチャートと、世界的に人気の高いチャートツール「TradingView」の二種類が利用可能です。

 

 

スマホだけで自動売買ができる

みんなのFXの自動売買

 

みんなのFXのアプリでは自動売買も可能です。過去の取引成績から実績の良い自動売買プログラムを選ぶだけで、プログラムが24時間自動的に取引を行ってくれます。

 

さらに、みんなのFXで稼いでいる実際のトレーダーを選択して、同じ取引を自動的に行うことも可能です。

 

選択したトレーダーが注文を出すとシグナルが発信され、同じ注文を自動的に行なってくれる画期的なサービスです。
相場の見通しが立たない局面では、稼いでいるトレーダーのマネをしてみるのも良いでしょう。

 

みんなのFXのアプリの概要
米ドル円 取引単位 通貨ペア
0.2銭 1,000通貨 30種類
スピード注文 全決済 決済同時発注
同一通貨ペアは可
プッシュ通知 ウィジェット デモ
経済指標 非対応 PCのみ可
iPhone Android 利用料
無料
テクニカル指標
移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、RSI、DMI、KDJ
描画ツール
トレンドライン、平行線、水平線、垂直線、フィボナッチリトレースメント
時間足
1分、5分、10分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、日、週、月
チャートタイプ
ローソク、ライン、バー
チャート同時表示
1枚

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

 

ヒロセ通商

 

ヒロセ通商のスマホアプリ

 

豊富な取引ツールが評判のヒロセ通商では、iPhoneやAndroidはもちろんのこと、iPadや携帯アプリなど、各デバイスに合わせた専用の取引ツールを用意しています。
取引ツールの使いやすさには定評のあるヒロセ通商。スマホアプリも一度利用してみることをおすすめします。

 

 

スキャルピング公認!秒足にも対応

スキャルピングとは、数秒〜数十分程度の短時間で売買を繰り返すFXの取引手法です。
ヒロセ通商は数少ないスキャルピング公認のFX会社です。
チャート足には珍しい10秒足も表示可能で、スキャルピングを全面的に推奨しています。

 

 

FX取引ツールは毎月バージョンアップ!

ヒロセ通商はスマホアプリを始めとしたFX取引ツールのサービス強化に非常に力を入れています。
取引ツールは毎月バージョンアップが行われていて、スマホアプリにも顧客の声を積極的に採用しています。

 

ヒロセ通商のアプリの概要
米ドル円 取引単位 通貨ペア
0.2銭 1,000通貨 54種類
スピード注文 全決済 決済同時発注
全建玉を決済可
プッシュ通知 ウィジェット デモ
指定レート/為替急変動/経済指標 非対応
iPhone Android 利用料
無料
テクニカル指標
移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、パラボリック、エンベロープ、スパンモデル、スーパーボリンジャー、GMMA、HLバンド、ストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI、平均足、ROC、ウィリアムズ%R、アルティメットオシレーター、RVI、乖離率、サイコロジカルライン
描画ツール
トレンドライン、水平線、垂直線、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチファン、フィボナッチエクスパンション
時間足
Tick、10秒、1分、5分、10分、15分、30分、60分、2時間、4時間、8時間、12時間、日、週、月
チャートタイプ
ローソク、平均足、ライン、バーHLC、バーOHLC
チャート同時表示
2、4枚

 

 

 

SBI FXトレード

 

SBI FXトレードのアプリ

 

SBI FXトレードの最低取引単位は1通貨。取引コストも安いので、手始めにFXを始めるのにもおすすめのFX会社です。
スマホ用のアプリはリニューアルを経て、以前よりも格段に使いやすくなりました。

 

 

見やすく使いやすいFXアプリ

 

SBI FXトレードのアプリ

 

SBI FXトレードのアプリは、アイコンや文字が大きくデザインも良いので、見やすいのが特徴の一つです。
アプリをはじめて操作する際でも、マニュアルを読まなくてもどこに何の情報があるのか直感的に分かりやすいのが魅力です。
スピード注文のスリッページ設定や決済同時発注など、細かい設定も迷うことなくスムーズに操作できるでしょう。

 

 

情報収集にも便利なアプリ

SBI FXトレードのアプリでは、ロスカットレートの算出や、積算スワップポイントのシミュレーションがアプリ内で簡単に行えます。

 

また、AIが今後の為替動向を予測する「AI為替予想シミュレーション」もアプリで利用可能です。

 

重要経済指標は1年以上前の結果から、1ヶ月先の予定まで確認ができるなど、情報収集に強いFXアプリと言えます。

 

 

コツコツ貯める積立FX

積立FXとは、あらかじめ設定した期間度に、定期的に外貨を積み立て購入できるサービスです。積み立てする金額やレバレッジを指定できるので、リスクをコントロールしながら外貨を積み立てることができます。
コツコツ外貨預金のような感覚で始められるFX取引です。

 

SBI FXトレードのアプリの概要
米ドル円 取引単位 通貨ペア
0.18銭 1通貨 34種類
スピード注文 全決済 決済同時発注
全建玉を決済可
プッシュ通知 ウィジェット デモ
指定レート 非対応 不可
iPhone Android 利用料
無料
テクニカル指標
移動平均、指数平滑移動平均、加重移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、エンベロープ、パラボリック、ストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI、MAER、サイコロジカル、強弱レシオ、モメンタム、ROC、CCI
描画ツール
トレンドライン、平行線、水平線、垂直線、フィボナッチリトレースメント
時間足
1分、5分、10分、15分、30分、60分、2時間、4時間、8時間、日、週、月
チャートタイプ
ローソク足のみ
チャート同時表示
2、4枚

 

 

項目別のおすすめFXアプリ

先だっておすすめアプリをご紹介しましたが、続いては、用途や目的に応じた最適なアプリについてご紹介していきます。

 

チャート分析や情報収集など、利用目的によってアプリを使い分けてみるのも良いでしょう。

 

 

高機能チャートなら外為どっとコム

 

外為どっとコム公式サイト

 

外為どっとコムのアプリでは、23種類のテクニカル指標と、12種類の描画ツールが利用可能です。フィボナッチは4種類を搭載しており、様々な分析に対応することができます。

 

ラインを引く際には、設定の「描画ラインをチャートに吸着」をONにしておくことで、ローソク足の高値や安値に吸い付くように選択することができます。

 

また、画面左上に拡大窓が表示されるので、ディスプレイの小さなスマートフォンでもピンポイントで選択することができます。

 

さらに、「描画ラインの共通化」をONにしておくと、引いたラインが他の時間足に変更しても表示されます。

 

機能が豊富なだけでなく、視認性や操作性も良いので、小さな画面でもテクニカル分析がやりやすいアプリです。

 

チャートは4枚同時表示ができるなど、様々な分析スタイルに対応が可能です。

 

外為どっとコムサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.5銭
ユーロドル 南アランド円 メキシコペソ円 スワップ
0.3pips 0.3銭 0.2銭
取引単位 通貨ペア 初心者 電話
1,000通貨〜 30種類 24時間
口座開設 取引手数料 デモ取引 キャンペーン
無料 無料 口座開設で最大100.2万円

※スプレッドは原則固定(例外あり) キャンペーンスプレッドを含む。詳細は公式HPをご確認ください。 スプレッド調査日:2023/12/22

※キャッシュバックキャンペーン適用期間:口座開設月から翌月末まで

※ロシアルーブル/円のみ10,000通貨

 

 

 

経済指標の速報ならヒロセ通商

 

ヒロセ通商公式サイト

 

ヒロセ通商は取扱通貨ペアが豊富なFX会社で、アプリで24カ国もの経済指標を確認することができます。

 

経済指標の結果はほぼリアルタイムで表示されるので、経済指標の結果を見て取引するのであれば、結果速報が早いヒロセ通商がおすすめです。

 

また、経済指標の発表前や発表後にはプッシュ通知を受け取ることができるので、見落とし防止にもなります。プッシュ通知を受け取る経済指標は、国や重要度で絞り込むこともできます。

 

ヒロセ通商はスキャルピング(数秒〜数分で売買を繰り返す行為)を公認しているFX会社なので、重要経済指標の時間帯に短時間取引を考えている方にもおすすめです。

 

ヒロセ通商サービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.5銭
ユーロドル 南アランド円 メキシコペソ円 スワップ
0.3pips 0.8銭 0.2銭
取引単位 通貨ペア 初心者 電話
1,000通貨 54種類 24時間
口座開設 取引手数料 デモ取引 キャンペーン
無料 無料 口座開設で最大5万円

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

 

アプリで自動売買ならみんなのFX

 

みんなのFX公式サイト

 

みんなのFXではスマホだけで自動売買が可能です。過去の取引実績から成績の良いプログラムを選ぶだけで、24時間眠っている間もプログラムが自動的に取引を行ってくれます。

 

また、みんなのFXで取引をしている他のトレーダーのコピートレードも可能です。

 

みんなのFXで実際に取引をしているトレーダーが発注したタイミングでシグナルが発信され、自分の取引口座でも同じように自動注文されます。

 

みんなのFXで稼いでいるトレーダーを選択するだけで、自動的に同じ取引を繰り返してくれるサービスです。

 

トレーダーは収益率や合計損益でランキング表示されていて、アプリからいつでも確認することができます。

 

FXの自動売買の中でも比較的簡単に始められるので、アプリだけで自動売買を考えている方にはみんなのFXがおすすめです。

 

みんなのFXサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭
ユーロドル 南アランド円 メキシコペソ円 スワップ
0.3pips 0.9銭 0.3銭
取引単位 通貨ペア 初心者 電話
1,000通貨 34種類 7:00〜22:00
口座開設 取引手数料 デモ取引 キャンペーン
無料 無料 口座開設で最大100万円

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

 

スマホでMT4を使うならFXTF

 

FXトレード・フィナンシャル公式サイト

 

MT4とは、ロシアのメタクオーツ社が開発・提供している人気の取引ツールで、世界中に多くの利用者がいます。FXTFで口座開設をすると、MT4を使って取引が可能です。

 

MT4の最大の特徴は、圧倒的多数のテクニカル指標です。標準搭載のテクニカル指標に加えて、外部からテクニカル指標をダウンロードして利用することができます。

 

テクニカル指標に限らず、描画ツールや足種などもダウンロードして機能を拡充することができます。

 

スマホでアプリをダウンロードするように、様々な機能を拡充できるので、多彩な分析に対応可能です。

 

FXTFではPCとスマホの両方でMT4を利用することができます。

 

PC用のMT4にはインストール版とブラウザ版の2種類があり、ブラウザ版MT4はGoogle ChromeやSafariを使ってMT4を開くので、PCにMT4をインストールする必要がありません。
ブラウザ版MT4はMacでも利用できるのが魅力です。

 

FXTFサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.6銭 0.5銭
ユーロドル 南アランド円 メキシコペソ円 スワップ
0.3pips 0.9銭 0.3銭
取引単位 通貨ペア 初心者 電話
1,000通貨 30種類 8:00〜22:00
口座開設 取引手数料 デモ取引 キャンペーン
無料 無料 口座開設+1取引で3千円

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

スマートフォンでFXを始める手順

FX会社のスマホアプリを使って取引をするには口座開設が必要になります。

 

アプリによっては口座開設をしなくても一部機能を利用できるものもありますが、アプリでトレードを行うには必ず口座開設が必要になります。

 

なお、口座開設はPCとスマートフォンどちらからでも可能です。

 

FX会社の口座開設の流れ

 

STEP1

お申込フォーム入力

スマートフォンでFXをはじめるには、まずはじめに各FX会社の公式サイトの口座開設フォームへ進み、必要事項を入力します。

 

 

STEP2

必要書類の提出

マイナンバー確認書類と本人確認書類を提出します。マイナンバー確認書類には、【マイナンバーカード】【マイナンバー通知カード】【マイナンバー記載の住民票】があります。WEBアップロードや郵送、メールなど、各FX会社が対応している方法で書類を提出しましょう。必要書類の提出をもって、口座開設の申し込みは完了となり審査に入ります。

 

 

STEP3

口座情報の受取りとログイン

口座開設の審査に無事通過すると、メールや郵送にてログインIDとパスワードが送られてきます。各FX会社のアプリをダウンロードして、受け取ったIDとパスワードでログインします。

 

 

STEP4

入金後お取引開始

FX口座に資金を入金すると、いよいよスマートフォンでFX取引が開始となります。

 

 

FXアプリの特徴と活用方法

今やFXトレーダーの半数以上が利用していると言われるスマホアプリ。PC取引ツールには無い強みや特徴があります。

 

いつでもどこでもFXトレード可能

スマホアプリの最大の特徴は何と言っても機動力の高さです。電車やバスでの移動中、仕事の休憩時間、スキマ時間でパッと注文やチャート確認ができるのがスマホアプリのメリットです。

 

パソコンのようにWi-Fiを探す必要もなく、いつでもどこでも起動できるのがスマホアプリの魅力です。

 

24時間眠らないFX市場では、スマホアプリは必須のツールとも言えるでしょう。

 

 

初心者でも操作が簡単

FXアプリに限らず、スマートフォンは画面タップが操作の基本となることから、直感的に操作を覚えやすいのが特徴です。

 

パソコン専用取引ツールと比較してシンプルな分、操作を覚えやすいのもスマホアプリの特徴です。

 

FXの取引ツールにまだ慣れていないFX初心者の方であれば、まずはスマホアプリから取引を始めてみるのも良いでしょう。

 

 

取引機会を逃さないプッシュ通知

スマホアプリはPC取引ツールとは違い、為替情報を受動的に受け取れるのも魅力の一つです。

 

レート変動や経済指標の発表をスマホ画面にポップアップ通知してくれるので、うっかりミスや機会損失の防止につながります。

 

普段はパソコンで取引する方であっても、リマインダーや情報収集ツールとしてFXアプリを活用すると良いでしょう。

 

 

PCは全画面チャート、アプリで注文

FXトレーダーには、PCでチャートを全画面表示して、スマホで注文をする「併用スタイル」の方も少なくはありません。

 

PCのディスプレイ全面にチャートを表示することでテクニカル分析に集中して、注文操作はスマホで行います。

 

注文の際に画面を切り替える必要がなく、チャート上に注文パネルが被ることもないので、PCとスマホを併用して取引している方もたくさんいます。

 

 

アプリでFXをする際の注意点

注意点を説く神様

 

スマホアプリにはPC取引ツールには無いメリットがありますが、反対に注意しておきたいデメリットも存在します。

 

画面が小さい

スマホアプリの最大のデメリットは画面が小さいことです。
当然ながら、FXにおいては画面が小さいことで様々な不具合やリスクが考えられます。

 

最も注意しておきたいのはボタンの押し間違いなどの操作ミスです。

 

パソコンと比較してボタンの距離間が近いことからも、スマホアプリでは操作ミスが起こりやすいと言えます。

 

誤ってポジションを決済するようなことがないよう、ある程度ボタン表示が大きく、「買い」と「売り」などボタン同士の距離が離れているアプリを選ぶのがポイントです。

 

 

ポジションを取りすぎる

スマホがあるといつでもどこでもFX取引が可能になりますが、裏を返せばそれはデメリットにもなります。

 

FXの負けパターンとして、ポジションを取りすぎる「ポジポジ病」と呼ばれるものがあります。
どのような相場もチャンスに見えてしまい、ついつい注文を出してしまう負けパターンです。

 

初心者にありがちな失敗で、チャンスを逃しているのでは?という心理に陥り、ポジションを常に持ってしまう状態を指します。

 

FXの勝率を上げるためには、ポジションを取らない、注文を見送るという選択も大切です。

 

FXアプリでチャートを頻繁にチェックするのは良いことですが、それが裏目に出て過剰な注文を繰り返すようであれば、得意な取引時間帯だけに絞ってパソコンだけで取引するというのも一つの方法です。

 

 

スマホでのチャート分析は要注意

スマホでチャートを確認する際には注意が必要です。スマホは画面が小さい上に縦長なので、PCとはチャートの見え方が異なります。

 

特に、スマホの縦表示とPCでは、チャートの形状は大きく異なります。

 

チャートのテクニカル分析だけで売買を判断するのであれば、スマホよりもPCでチャート分析を行う方が良いでしょう。

 

また、PCを利用できない際にスマホでチャートを確認するのであれば、縦表示または横表示のどちらかを決めておくことをおすすめします。

 

スマホの縦表示と横表示ではチャートの見え方が大きく異なるので、あらかじめ向きを決めておくのが良いでしょう。

 

 

まとめ

人気があるFXアプリには、全体的にネット証券が提供するアプリが多くなっています。
フリックやスライド、ピンチなど、スマホ独自の操作をフル活用して、ユーザビリティーの高いFXアプリを開発しています。

 

反対に、銀行系や老舗証券会社のFXアプリは、操作性においてもう少し工夫が欲しいところです。

 

アプリが使いやすいFX会社を探すなら、GMO外貨GMOクリック証券のようなネット証券のアプリから試してみると良いでしょう。

 

ページの先頭へ戻る