外貨ex byGMOの評判は?メリット・デメリットを解説

外貨ex byGMO公式サイト

 

GMOインターネットグループが運営する【外貨ex byGMO】は、YJFX!から商号変更をしたFX取引サービスです。
GMOインターネットグループの外貨ex byGMOについて、メリットやデメリット、特徴などについて徹底解説していきます。

 

外貨ex byGMOの概要と取引ルール
口座開設手数料 無料
取引手数料 無料
取扱通貨ペア 24種類
最低取引単位 1,000通貨単位
建玉上限 全通貨ペア合計4,000万通貨
レバレッジ 最大25倍
ロスカット 証拠金維持率50%未満
自動売買 ×
デモトレード

 

この記事の監修者

監修者の水上紀行


水上 紀行
バーニャ マーケット フォーカスト代表
1978年三和銀行(現、三菱UFJ銀行)入行。1983年よりロンドン、東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。 東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かす。1995年より在日外銀において為替ディーラー及び外国為替部長として要職を経て、現在、外国為替ストラテジストとして広く活躍中。長年の経験と知識に基づく精度の高い相場予測には定評がある。著書はこちら
Twitter:@mizukamistaff
ブログ:Banya Market Forecast オフィシャルサイト
メルマガ:水上紀行FXマーケットフォーカスト

 

 

外貨ex byGMOのデメリットと注意点

多くのトレーダーから選ばれている外貨ex byGMOですが、口座開設の前には知っておくべきデメリットもあります。
外貨ex byGMOが他社のサービスに劣る点とは?外貨ex byGMOのデメリットについて解説します。

 

早朝はスプレッドが広い

外貨ex byGMOのスプレッドは、米ドル円をはじめとして全通貨ペアにおいて業界最狭水準となっています。

 

ただし、外貨ex byGMOで狭いスプレッドで取引ができるのは、午前9時〜翌午前3時の時間帯です。
それ以外の時間帯に関しては、スプレッドが大きく広がるので注意が必要です。

 

外貨ex byGMOに限らずほとんどのFX会社では、早朝は市場参加者が少なくなるため、スプレッドが通常時よりも広くなります。

 

外貨ex byGMOで取引をするのであれば、午前3時〜午前9時にかけてはスプレッドコストに注意が必要です。

 

反対に、深夜〜早朝にかけては取引をしない方であれば、外貨ex byGMOのデメリットとはならないでしょう。

 


FX会社おすすめランキングはこちら

 

外貨ex byGMOのメリットと特徴

GMOクリック証券と同じく、GMOインターネットグループの外貨ex byGMO。大手IT企業のFX口座だからこその強みというのもあります。

 

 

スマホアプリが評判のFX会社

 

外貨ex byGMOのスマホアプリ

 

外貨ex byGMOは、スマホアプリが高機能で使いやすいことで人気のあるFX会社です。

 

15種類のテクニカル指標を搭載しており、操作性が良いのでトレンドラインを綺麗に引きやすいのも特徴です。

 

チャートを4枚同時に表示して見比べたり、チャートが表示された状態でのワンタッチ注文も可能です。

 

超短時間で売買を繰り返すスキャルピングにも適したスマホアプリで、多くのデイトレーダーから選ばれているスマホアプリです。

 

また、レート急変動の際や、経済指標の発表前にスマホ画面にポップアップ通知してくれるので、見落としや取引機会の損失を防ぐことができます。

 

さらに、iPadにも完全対応しているので、iPadユーザーにもおすすめのFX会社と言えます。

 

外出先でチャート分析をする機会が多い方や、スマホでトレードをする方は一度は試してみたいアプリです。

 

 

高機能取引ツール「外貨ex for Windows」が使いやすい!

 

外貨ex byGMOのPCツール

 

外貨ex byGMOでは、各デバイスに合わせて様々な取引ツールを提供していますが、中でも機能性が高いのはPC用の「外貨ex for Windows」です。

 

カスタマイズ性が非常に高く、自分好みの機能を自由に配置して快適に取引することができます。

 

カスタマイズしたレイアウトは複数保存しておいて、利用シーンに合わせて素早く切り替えることができます。
また、PCで他の作業を行いたい時には、「miniモード」にしてデスクトップの片隅に配置しておくことも可能です。

 

さらに、高機能チャートを搭載しており、テクニカル指標は41種類が利用可能です。
41種類のテクニカル指標は、大手他社と比較しても豊富です。

 

 

他のトレーダーの注文状況が分かる!

 

外貨ex byGMOの売買比率

 

外貨ex byGMOでは、他のトレーダーの注文状況やポジションの売買比率を見ることができます。

 

指値注文が極端に集中している価格帯では、為替レートが反発する可能性もあるので注目です。

 

また、他のトレーダーがどちらの売買方向のポジションを保有しているのかを知ることで、取引の参考にすることができます。

 

 

世界中で利用されているMT4が使える

 

外貨ex byGMOのMT4チャート

 

FXは世界中の投資家が取引をしている市場になりますが、世界中で最も利用されている取引ツールはMT4です。

 

MT4とは、ロシアのメタクオーツ・ソフトウェア社が開発したFX取引ツールです。

 

最大の特徴は豊富なテクニカル指標で、高度なテクニカル分析を行うトレーダーにとっては手放せないツールとなっています。

 

カスタマイズの自由度も高く、多くのプロトレーダーがMT4を愛用しています。

 

日本のFX会社でMT4が使えるところは限られますが、外貨ex byGMOはそのうちの一社となっています。

 

ただし、外貨ex byGMOのMT4はチャート分析専用ツールとなっており、発注機能はありません。

 

発注には他の取引システムやスマホアプリを利用します。

 

\口座開設+取引で最大30万円キャッシュバック/

外貨ex byGMO公式サイトへ
無料で口座開設する

 

 

レバレッジを選択できる

外貨ex byGMOでは、レバレッジを1倍・10倍・25倍から選択して取引することができます。

 

初心者のうちは資金管理がうまくいかず、高いレバレッジで取引をして大きな損失を出してしまう可能性があります。

 

外貨ex byGMOでは、そのようなハイリスクな取引を避ける手段として、レバレッジを選択することができます。

 

レバレッジ1倍コースでの取引なら、限りなく低いリスクでの取引が可能になります。

 

 

バイナリーオプションも取引できる

 

外貨ex byGMOのオプトレ!

 

バイナリーオプションとは、一定時間後の為替レートが目標レートを上回っているか、下回っているかを予測する金融商品です。

 

予想が的中した場合には利益となり、外れた場合には損失となるシンプルな金融商品です。

 

予想が外れると購入代金全額を失いますが、原則的に購入代金を超える損失はありません。
FXよりもさらにリスクを限定して取引したい方におすすめの金融商品です。

 

また、外貨ex byGMOのバイナリーオプション「オプトレ!」では、ラダー取引とレンジ取引の2種類が用意されています。

 

外貨ex byGMOのオプトレ!の図解

 

ラダー取引では、判定時に目標レートよりもハイかローかを予測します。
一方、レンジ取引では、判定時に為替レートが目標レンジ内に収まっているか、あるいはレンジアウトしているかを予測します。

 

為替の値動きやトレンドに合わせて、二つの取引方法から選ぶことができます。

 

 

取引に応じて現金キャッシュバック!

外貨ex byGMOでは、取引量に応じて現金がキャッシュバックされます。

 

取引回数が多い方であれば、キャッシュバックに期待してみるのも良いでしょう。

 

\口座開設+取引で最大30万円キャッシュバック/

外貨ex byGMO公式サイトへ
無料で口座開設する

 

 

入金も出金もリアルタイム

外貨ex byGMOでは、入出金がリアルタイムで反映されるため、資金管理がしやすいというメリットがあります。

 

ほとんどのFX会社ではクイック入金を採用していて、FX口座に即座に資金を入金することができます。

 

しかし、出金がリアルタイムでできるFX会社は少なく、対応の遅いFX会社では出金完了までに5日ほど待たされるようなこともあります。

 

外貨ex byGMOでは、8:50〜14:30に出金依頼をした場合で、なおかつ300万円以内の出金依頼であれば、1日1回まではリアルタイム出金を利用することができます。

 

手数料無料で即座に資金を引き出すことができる便利なサービスです。

 

※外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

 

 

高評価の24時間コールセンター

外貨ex byGMOの電話サポートは、24時間体制で受け付けています。

 

コールセンターの受付は17時までとなっているFX会社も多いですが、為替市場の動きが活発になる夜間に取引したい方や、仕事終わりにトレードを始めたい方にとっては、夜間に電話で問い合わせができるFX会社の方が安心です。

 

また、外貨ex byGMOは、外部調査機関「HDI-Japan」による問合せ窓口の格付け調査において、3回連続で最高評価となる三ツ星を獲得しています。

 

外部調査機関からも高く評価されているコールセンターで安心感があります。

 

 

超大手IT企業による強靭なサーバーとセキュリティ

 

GMOクリック証券のセキュリティ

 

外貨ex byGMOは、東証一部上場の大手IT企業GMOインターネットのグループ会社です。

 

システムの構築やインターネットセキュリティは専門分野であり、信頼と安心感があります。

 

地震などの自然災害やハッカーによる攻撃でサーバーがダウンすると、取引どころか管理画面にログインすることもできなくなり、取引機会の損失やリスク拡大に繋がります。

 

過去にサーバーダウンを引き起こしたFX会社もいくつかあるので、万が一に備えてシステムが強いFX口座を持っておくことも大切です。

 

\口座開設+取引で最大30万円キャッシュバック/

外貨ex byGMO公式サイトへ
無料で口座開設する

 

 

外貨ex byGMOの口コミ・評判

 

口コミ

 

クラウドソーシングを利用して、外貨ex byGMOに関するレビューを募集しました。
外貨ex byGMOを実際に利用してみた感想について回答を頂きました。

 

※口コミの募集にはクラウドソーシングサービスのランサーズを利用しています。

※ご紹介している口コミは、口コミを提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものでもありません。

安心して資金を預けられますし、サポートも丁寧です。初めてのFXであっても安心して利用できます。また、取引に応じて現金が還元されます。還元率はショッピングなどと比べると微々たるものですが、なんだかんだ言って地味に嬉しいサービスです。(30代|FX歴3年)

外貨ex byGMOは昔からアプリの人気が高いが、バージョンアップしてさらに使いやすくなった。通貨ペアの切り替えがスムーズで、スマホであってもラインが綺麗に引ける。スクリーンの小さなスマートフォンであっても、外出先で簡単にチャートを確認するには充分。(40代|FX歴5年)

利用すればするほどキャッシュバックがもらえるのが嬉しい。取引ツールやチャートなんて結局は使う人が使えば同じなので、それなら外貨ex byGMOのように付加価値のある企業を利用した方が良いと思う。スプレッドやスワップポイントも特に他社と比べて見劣りしないので、+αを求める人には良いのではないでしょうか。(20代|FX歴3年)

 

外貨ex byGMOのスプレッド

 

スプレッド

スプレッドとは為替取引における「買値」と「売値」の差額です。
FXでは、買う時よりも売る時の方が安く設定されており、その差額が実質的な手数料となります。

 

スプレッドは差が大きければ大きいほど、実質的な手数料が高いと考えることができます。

 

以下の表は外貨ex byGMOのスプレッド、及び17社中に占める外貨ex byGMOの順位を示したものになります。
調査対象のFX会社はメジャーなFX会社と評判が良いFX会社を選出して17社としました。

 

通貨ペア スプレッド 順位
米ドル円
米ドル円
0.2銭 3位
ユーロ円
ユーロ円
0.5銭 8位
ポンド円
ポンド円
0.9銭 4位
豪ドル円
豪ドル円
0.6銭 5位
ユーロドル
ユーロドル
0.4pips 10位
南アランド円
南アランド円
1.3銭 13位
メキシコペソ円
メキシコペソ円
0.4銭 12位

※スプレッドは原則固定(例外あり)

※スプレッド調査日:2022/10/3

※正確なスプレッドに関しては外貨ex byGMO公式サイトにてご確認ください。


全社スプレッド一覧はこちら

 

外貨ex byGMOのスワップポイント

スワップポイントとは、2ヵ国の通貨の金利差によって発生する利益です。

 

日本円のような低金利通貨を売って、高金利通貨を買った場合には、金利の差額を毎日受け取る(スワップポイントを受け取る)ことができます。
反対に低金利通貨を買って高金利通貨を売った場合には、金利の差額を毎日支払うことになります。

 

以下の表は外貨ex byGMOのスワップポイント、及び20社中に占める外貨ex byGMOの順位を示したものになります。

 

通貨ペア スワップ 順位
米ドル円
米ドル円
121円 1位
ユーロ円
ユーロ円
35円 5位
ポンド円
ポンド円
110円 1位
豪ドル円
豪ドル円
95円 1位
南アランド円
南アランド円
130円 2位
トルコリラ円
トルコリラ円
30円 3位
メキシコペソ円
メキシコペソ円
170円 1位

※スワップポイント調査日:2022年9月28日

 


外貨ex byGMO公式サイトはこちら

外貨ex byGMOと比較!おすすめFX会社5選

外貨ex byGMOはその他人気FX会社と比較して、どのような点が優れているのか?またどのような点が劣っているのでしょうか?
おすすめFX会社5選と、外貨ex byGMOを比較してみましょう。

 

みんなのFX

 

みんなのFX公式サイト

 

外貨ex byGMOよりココがおすすめ
  • スプレッドが狭いのはみんなのFX
  • 自動売買やコピートレードもできる
  • 過去の取引分析ツールを搭載
  • マンツーマンセミナーが受講できる

 

外貨ex byGMOでは業界最狭水準のスプレッドで取引ができますが、みんなのFXは外貨ex byGMOよりもさらに狭いスプレッドとなっています。

 

また、みんなのFXでは、用意されたプログラムを選ぶだけで、24時間自動的に取引を行ってくれる自動売買が利用可能です。

 

自動売買のプログラムは過去の収益や勝率からランキング表示されているので、専門的な知識が無くても選びやすくなっています。

 

また、みんなのFXで稼いでいる実際のトレーダーの取引と、同じ取引が自動的に行えるコピートレードも利用可能です。

 

取引分析ツールの「Myパフォーマンス」では、過去の取引結果をグラフ化して見ることができます。

 

収益や勝率などがデータ化して表示されるので、取引結果を分析するのに役立ちます。

 

また、みんなのFXでは講師がマンツーマンで指導するオンラインのプライベートセミナーを無料で行っています。(受講に条件あり)

 

みんなのFXを運営するトレイダーズ証券の為替ディーラーによる、1時間のマンツーマンセミナーが受講可能です。

 


FXサプリ編集部

 

みんなのFXは初心者向きのFX会社とも言えます。FXの経験が豊富な方であれば、外貨ex byGMOを選ぶのも良いでしょう。外貨ex byGMOはみんなのFXよりもチャートなどツールの機能性が高く、ハイレベルなテクニカル分析にも適しています。


 

みんなのFXサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 29通貨 口座開設で最大5万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

 

外為どっとコム

 

外為どっとコム公式サイト

 

外貨ex byGMOよりココがおすすめ
  • 外為どっとコムはスプレッドが狭い
  • セミナーやレポートが充実
  • 30種類の通貨ペアを取引できる
  • 1回の取引で2,000円キャッシュバック

 

外為どっとコムでは、主要通貨ペアを中心に外貨ex byGMOよりも狭いスプレッドで取引ができます。

 

スプレッドコストを抑えたい方には、外為どっとコムはおすすめのFX会社の一つです。

 

通貨ペアの種類も外貨ex byGMOよりも多いので、様々な通貨に分散投資が可能です。

 

また、外為どっとコムはセミナー動画やレポートなど、FXに関する情報発信が豊富なFX会社です。

 

FX初心者の方や、FXについて勉強をしたい方には有益なFX会社です。

 

中でも、プロのFXトレーダーによる投資ノウハウのレポートは必見です。

 

新規口座開設後に1万通貨の取引を1回するだけで2,000円のキャッシュバックがもらえるので、試しに利用してみるのも良いでしょう。

 


FXサプリ編集部

 

スプレッドなど取引条件では外為どっとコムの方がおすすめです。スマホアプリやチャートは、外為どっとコムも外貨ex byGMOもどちらも使いやすく高機能です。ツールが使いやすい方を利用してみるのも良いでしょう。


 

外為どっとコムサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.5銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨〜 30通貨 口座開設で最大30.2万円

※スプレッドは原則固定(例外あり) キャンペーンスプレッドです。(対象期間:2022年10月3日(月)午前9時〜2022年10月29日(土)午前3時、提示時間帯:午前9時〜翌午前3時) スプレッド調査日:2022/10/3

※キャッシュバックキャンペーン適用期間:口座開設月から翌々月末まで

※ロシアルーブル/円のみ10,000通貨

 

 

ヒロセ通商

 

ヒロセ通商公式サイト

 

外貨ex byGMOよりココがおすすめ
  • スキャルピング公認
  • 高金利通貨ペアが高スワップ
  • 取扱通貨ペアは51種類
  • 小林芳彦氏の売買方針を見れる

 

ヒロセ通商はスキャルピングを公認していることでも有名なFX会社です。

 

スキャルピングとは、数秒〜数分の短い時間で繰り返し売買を行い、少額の利益を積み重ねていく取引手法です。

 

ポジションを保有する時間が短いことから、為替変動リスクが比較的低いことで人気のある取引手法ですが、多くのFX会社ではスキャルピングを禁止しています。

 

また、ヒロセ通商は約定力を強みとしているFX会社でもあります。

 

約定力とは、トレーダーが注文した価格で約定する強さのことです。
FXでは、トレーダーが注文したレートと、実際に約定するレートに乖離が生じることがありますが、約定力が強いFX会社ほど乖離(スリッページ)が少なくなります。

 

僅かな為替変動を狙って利益を上げるスキャルピングでは、狙った価格で取引ができる約定力が強いFX会社が適しています。

 

また、ヒロセ通商は、南アフリカランド円やメキシコペソ円などの高金利通貨ペアのスワップポイントが高いことでも人気があります。

 

高金利通貨ペアを長期保有して、スワップ収益を狙うならおすすめのFX会社です。

 

また、ヒロセ通商で口座開設をすると、元インターバンクディーラーの小林芳彦氏が毎日発表する、主要通貨ペアの売買方針を閲覧することができます。

 

新規注文から利食いや損切りのタイミングまで、明確に解説しているので非常に参考になります。

 

小林氏が実際に行なっている取引内容も公開しているので、プロのトレードを参考にすることができます。

 

ニュース速報の配信も非常に早く、重要経済指標はリアルタイムで取引画面に表示されます。

 


FXサプリ編集部

 

ヒロセ通商はFX業界では有名な企業ですが、GMOインターネットグループの外貨ex byGMOと比べると知名度では劣ります。企業のネームバリューや親会社の規模で選ぶなら、外貨ex byGMOが良いでしょう。


 

ヒロセ通商サービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 51通貨 口座開設で最大5万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定・例外あり(ユーロ円は除く)

 

 

 

LIGHT FX

 

LIGHT FX公式サイト

 

外貨ex byGMOよりココがおすすめ
  • スプレッドが狭い
  • スワップポイントが高い
  • 初心者に人気のFX会社
  • AI為替予想ツールが使える

 

LIGHT FXのスプレッドは業界最安水準です。スプレッドコストを気にするのであれば、外貨ex byGMOよりもLIGHT FXがおすすめです。

 

また、LIGHT FXはスワップポイントも高条件です。
スワップ収益が高いだけではなく、売りスワップと買いスワップの差額が少ないので、スワップの支払いも比較的少ないです。

 

ポジションを一定期間保有する取引スタイルであれば、スワップポイントの条件が良いLIGHT FXがおすすめです。

 

取引画面やスマホアプリは初心者でも直感的に操作しやすく、FXの経験が浅い方でも簡単に使うことができます。

 

また、為替ニュースをもとにAIが為替予想をするツール「TMサイン」を利用することができます。

 

AIが為替ニュースを自然言語解析することで、1時間後に米ドル円が上昇するか下落するかを予想してくれます。

 

売買の選択が難しい初心者の方や、為替分析の後押しが欲しい方には便利なツールです。

 


FXサプリ編集部

 

LIGHT FXは、FX経験が豊富な方であれば物足りないと感じる可能性もあります。豊富なテクニカル指標を搭載した高機能チャートや、為替アナリストのレポートなどを読みたい方であれば、外貨ex byGMOを選択するのが良いでしょう。


 

LIGHT FXサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 29通貨 口座開設で最大5万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

 

LINE FX

 

LINE FXのLINE通知

 

外貨ex byGMOよりココがおすすめ
  • スプレッドが狭い
  • 初心者でも使いやすいスマホアプリ
  • 取引機会をLINEで通知
  • 株主には野村ホールディングス

 

LINE FXもまた、外貨ex byGMOよりも狭いスプレッドで取引ができるので、取引コストを抑えたい方におすすめです。

 

また、LINE FXの特徴として、初心者でも直感的に操作できるスマホアプリがあります。

 

馴染みのあるデザインで、ゲームのような感覚で簡単に操作することができます。

 

LINEアプリとも連動しており、経済指標発表や相場の急変動、あらかじめ指定したレートへの到達などを、LINEメッセージで通知してくれます。

 

普段からLINEを利用する方であれば、取引機会を逃しにくいのでおすすめです。

 

ちなみに、LINE FXは、LINE Financialと野村ホールディングスが共同開発したサービスです。

 

野村ホールディングスの子会社には、国内最大手の証券会社の野村證券があります。
信頼度については、外貨ex byGMOと比べても十分と言えます。

 


FXサプリ編集部

 

LINE FXは直感的に操作しやすいので初心者にもおすすめですが、高度なチャート分析を行うなら高機能ツールを提供している外貨ex byGMOが良いでしょう。また、FXについて本格的に学びたい方は、動画コンテンツやレポートの提供が豊富な外貨ex byGMOがおすすめです。


 

LINE FXサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.5銭 0.7銭 0.5銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャッシュバック
無料 1,000通貨 23通貨 口座開設+条件達成で5000円

※スプレッドは原則固定(例外あり)

※通貨ペア・スプレッド一覧はこちらを参照

 

 

外貨ex byGMOの口座開設の流れ

口座開設の流れ

 

STEP1

口座開設の申込

外貨ex byGMOでFX口座を開設をするには、まず初めに外貨ex byGMO公式サイトのFX口座開設フォームへ進み、必要事項を入力します。住所等は本人確認書類に記載のものを入力するようにしましょう。

 

 

STEP2

必要書類の提出

WEBアップロードまたは郵送にて、本人確認書類とマイナンバー書類を提出します。必要書類の提出をもって口座開設の申し込みは完了となり、外貨ex byGMOの審査に入ります。

 

 

STEP3

ログイン情報の受取

外貨ex byGMOに書類到着後、最短即日〜1営業日で口座開設手続きは完了します。メールもしくは郵送にて、外貨ex byGMOのお取引に必要なログイン情報が送付されます。

 

 

STEP4

入金後取引開始

外貨ex byGMOが指定する銀行口座に振込、またはクイック入金にてFX口座に入金すると、いよいよFX取引がスタートとなります。

 

\口座開設+取引で最大30万円キャッシュバック/

外貨ex byGMO公式サイトへ
無料で口座開設する

 

 

外貨ex byGMOの利用方法とFXのやり方

 

FXのやり方と注文方法

 

FXでは、異なる国の通貨を交換(取引)することで、為替レートの変動による利益を目指します。

 

FX取引の流れとしては、「新規注文」→「決済注文」で一つの取引となります。

 

STEP1.新規注文

FX取引ではまずはじめに新規注文を行います。新規注文では、「通貨ペア」「買いor売り」「数量」の3つを選択して注文を出します。

 

外貨ex byGMOの注文方法

 

買いを選択した場合には値上がりにより利益を得ることができ、売りを選択した場合には値下がりにより利益を得ることができます。

 

反対に、買いを選択して値下がりした場合や、売りを選択して値上がりした場合には損失となります。

 

FXでは、通信やシステム処理に僅かな時間がかかるため、トレーダーが注文したレートと、実際に約定するレートに乖離が生じることがあり、この価格差をスリッページと言います。外貨ex byGMOでは、発注時にスリッページの許容幅を設定することが可能で、指定したスリッページ幅以内であれば注文が約定し、設定幅を超えるスリッページの場合は約定しません。約定を優先させる場合にはスリッページ幅を広く、反対に価格を優先させる場合にはスリッページ幅をゼロもしくは狭く設定します。

 

新規注文の発注時に、利益確定(利食い)または損失確定(損切り)の決済注文を、あらかじめ設定しておいた価格差で同時に出すことができます。値動きが激しい相場でも、タイミングを逃すことなく決済することができます。

 

 

STEP2.決済注文

ある程度利益が出たタイミングや、一定の損失で抑えたいタイミングで、新規注文時とは反対の売買注文(決済注文)を出して取引を終了します。

 

新規注文で買いを選択した場合は売りの決済注文、新規注文で売りを選択した場合は買いの決済注文を出して取引を終了します。

各種デバイスで取引OK

上記は外貨ex byGMOのスマホアプリの画面をもとに解説していますが、PCやタブレットなど各種デバイスでの取引が可能です。

 

外貨ex byGMOで取引を始めるための必要資金

 

必要資金はいくら

 

外貨ex byGMOでは、数千円の資金があれば取引を始めることができます。
主要通貨ペアを取引するのに必要となる最低資金は以下の通りです。

 

通貨ペア 最低資金 為替レート
米ドル円 4,000円 1ドル=100円
ユーロ円 4,800円 1ユーロ=120円
ポンド円 5,600円 1ポンド=140円
豪ドル円 3,200円 1ドル=80円

※為替レートは参考値で、現在の為替レートを示すものではありません。

 

上記の最低必要資金は、表示の為替レートの場合の条件です。最低必要資金は為替レートによって変動します。

 

最低限の資金で取引を行うと、為替レートの変動によってはすぐにロスカットとなるため、ある程度余裕を持った資金を入金しておくことをおすすめします。

ロスカットとは?

ポジション(通貨を購入して保有している状態)の損失がある程度のレベルに達した時点で、更なる損失の拡大を防ぐことを目的として、強制的かつ自動的に反対売買により決済される仕組み。

 

外貨ex byGMOの会社概要

外貨ex byGMOは、以前はヤフーの子会社であるワイジェイFX株式会社が「YJFX!」というサービス名で運営をしていました。

 

2021年にヤフーがワイジェイFX株式会社の全株式を、GMOフィナンシャルホールディングスに譲渡したことにより、「YJFX!」から「外貨ex byGMO」へと名称が変更されました。

 

これにより、現在は外貨ex byGMOはGMOインターネットグループのFX会社となっています。

 

会社名 外貨ex byGMO株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
設立日 2003年9月1日
資本金 4億9千万円
自己資本規制比率 745.3%


外貨ex byGMOに関するQ&A

よくある質問

取引手数料はかかる?

取引手数料は無料です。

取引時間は?

月曜日AM7:00〜土曜日AM6:50
(米国サマータイム適用時は土曜日AM5:50まで)

外貨ex byGMOが倒産すると資金はどうなる?

外貨ex byGMOでは、顧客の資産を会社固有の資産とは分別して管理しています。万が一、外貨ex byGMOが破綻した場合でも顧客の資産は返還されます。

 


FX会社おすすめランキングはこちら

ページの先頭へ戻る