売買シグナルツール&アプリを比較解説!

「買い時」や「売り時」を自動分析してお知らせしてくれるFXの売買シグナル。取引のタイミングが分からないFX初心者の方や、チャート分析に自信が持てない初級者の方に人気の高いツールです。

 

FX業者が提供する売買シグナルツールでは、テクニカル指標に基づく売買のタイミングをチャート上にシグナル表示してくれます。

 

売買シグナルが表示されたチャート

 

さらにシグナルパネルの画面では、以下の7種のテクニカル指標を分析して、「買い時」や「売り時」を矢印アイコンで表示してくれます。

 

  • 移動平均(単純)
  • 移動平均(指数)
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • MACD
  • ストキャスティックス
  • RSI

 

売買シグナルが表示された画面

 

上記の画像では、赤い上矢印が買いシグナル、青い下矢印が売りシグナルとなります。
また、「総合判断」の下部にあるゲージは、各テクニカル指標を総合的に判断した上で、買い時(赤)と売り時(青)の強さを表しています。

 

このように、FX業者が提供する売買シグナルツールやアプリでは、チャートの読み方やテクニカル分析が分からないFX初心者の方であっても、シンプルなシグナル表示でFX取引の判断材料とすることができます。

 

 

FXの売買シグナルツールを一覧比較

FX取引サービスを提供する証券会社や金融機関は数十社ほどありますが、売買シグナルツールやアプリが利用可能なFX業者には以下の7社があります。

 

比較ポイント

売買シグナルが表示可能なチャート足種・通貨ペアは、各社売買シグナルツールやアプリによって異なるので重要な比較ポイントとなります。また、売買シグナルをスマホアプリでプッシュ通知してくれる機能は便利なのでおすすめです。

会社名 通貨ペア 足種 通知機能
マネーパートナーズのロゴ

詳細へ

22通貨ペア 5種類 ×
ヒロセ通商のロゴ

詳細へ

6通貨ペア 4種類
JFXのロゴ

詳細へ

6通貨ペア 4種類
FXTFのロゴ

詳細へ

6通貨ペア 5種類
外為どっとコムのロゴ

詳細へ

12通貨ペア 7種類
セントラル短資FXのロゴ

詳細へ

16通貨ペア 7種類 ×
ひまわり証券のロゴ

詳細へ

6通貨ペア 4種類 ×

マネーパートナーズ

 

マネーパートナーズのチャート予測ツール

 

足種(5種類)
1分足、5分足、30分足、1時間足、日足
対応通貨ペア
22通貨ペア+金/米ドル、銀/米ドル
通知機能 利用料
× 無料(要口座開設)


マネーパートナーズの売買シグナルツールは22通貨ペアに対応。様々な通貨ペアの中から、強いシグナルが出ている取引チャンスの通貨ペアを探すことができます。

 

さらに、金/米ドルと銀/米ドルの売買シグナルも表示可能。CFD取引に興味がある方にもおすすめの売買シグナルツールです。

 

また、マネーパートナーズの売買シグナルツールには、将来の値動きを自動予測する機能も搭載。
現在のチャート形状に近いものを過去のチャートから自動的に検出。過去のチャートを基に、今後どのようなチャートを描く可能性が高いのか予測表示します。

 

マネーパートナーズでは100通貨単位からFX取引が可能で、米ドル円であれば約400円程度の資金でFX取引を始めることができます。

 

売買シグナルツールを使って少額からFX取引をしてみたい方にはマネーパートナーズがおすすめです。

 

マネーパートナーズサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.3銭 0.4銭 0.7銭 0.5銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 100通貨 24通貨 口座開設で1,000円プレゼント

※外貨出金手数料は1回につき1,500円(2万通貨以上の出金で無料)

※スプレッドは原則固定(例外あり)パートナーズFXnanoの条件です。

 

 

 

ヒロセ通商

 

ヒロセ通商の売買シグナル

 

足種(4種類)
5分足、60分足、日足、週足
6通貨ペア
米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、NZドル円、ユーロドル
通知機能 利用料
無料(要口座開設)


ヒロセ通商では、PC向けの売買シグナルツールに加えて、売買シグナル専用のスマホアプリもリリースされています。

 

売買シグナルをスマホのプッシュ通知でお知らせしてくれるので、スマホで取引をする機会が多い方や、日中はお仕事をしている兼業トレーダーの方におすすめのアプリです。

 

各種テクニカル指標の売買シグナルの統計から、取引チャンスの通貨ペアをランキングで表示してくれる機能も分かりやすくて便利です。

 

また、売買シグナルが表示されたチャートの下には、実際に売買シグナルに従って取引を行った場合の想定損益が表示されます。

 

マネーパートナーズの売買シグナルツール同様に、将来のチャートを予測表示する機能も搭載されています。

 

ヒロセ通商サービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 50通貨 口座開設で最大5万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定・例外あり(ユーロ円は除く)

 

 

 

JFX

 

JFXの売買シグナル

 

足種(4種類)
1分足、5分足、60分足、日足
6通貨ペア
米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、NZドル円、ユーロドル
通知機能 利用料
無料(要口座開設)


JFXはヒロセ通商の子会社が運営するFX取引サービスです。
売買シグナルツールにも同じシステムが導入されているので、基本的な仕様や使い方はヒロセ通商と同じになります。

 

ただし、JFXの売買シグナルツールでは足種に1分足を選択可能となっており、リアルタイムに売買シグナルを受け取ることができます。

 

JFXは、数秒〜数分間隔で売買を繰り返すスキャルピングという取引手法を公認しているFX業者として有名です。
スキャルピングやデイトレードでも利用できるよう、売買シグナルツールにも1分足が表示可能となっています。

 

JFXサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 26通貨 口座開設で最大10万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定・例外あり(ユーロ円を除く)

 

 

 

FXTF

 

FXTFの売買シグナル

 

足種(5種類)
1分、5分、15分、30分、1時間
6通貨ペア
米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドル、ポンド米ドル
通知機能 利用料
無料(要口座開設)


FXTFの売買シグナルツールとスマホアプリは、ヒロセ通商と同じシステムのものになります。
したがってFXTFでも、将来のチャートの予測表示機能や、アプリのプッシュ通知機能が利用できます。

 

ヒロセ通商の売買シグナルツールとの違いとしては、FXTFの売買シグナルツールではチャート足種に短時間足が多い点です。

 

JFX同様に、リアルタイムで売買シグナルをチェックしたい方におすすめのアプリです。
また、通貨ペアにポンド/米ドルを採用しているのも他社との比較ポイントです。

 

FXTFサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.1銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 30通貨 口座開設で5千円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定(例外あり)

 

 

 

外為どっとコム

 

外為どっとコムの売買シグナル

 

足種(7種類)
1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、日足
対応通貨ペア
12通貨ペア
通知機能 利用料
無料(要口座開設)


外為どっとコムの売買シグナルツールは「買い」「売り」のシグナルをお天気マークで表示。FX初心者の方にも馴染みやすい見た目のツール&アプリとなっています。

 

PCやスマホの操作が苦手な方や、とにかく分かりやすいツールをお求めの方には外為どっとコムがおすすめです。

 

基本的にはヒロセ通商やFXTFと同じシステムの売買シグナルツールになりますが、外為どっとコムでは12通貨ペアと7種類の足種が選択可能です。

 

外為どっとコムサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 0.6銭 0.4銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨〜 30通貨 口座開設で最大10.3万円

※スプレッドは原則固定(例外あり)

※キャッシュバックキャンペーン適用期間:口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始)

※上記はキャンペーンスプレッドです。(対象期間:2021年8月2日(月)午前9時〜2021年9月4日(土)午前3時、提示時間帯:午前9時〜翌午前3時)

 

 

 

セントラル短資FX

 

セントラル短資FXの売買シグナル

 

足種(7種類)
1分、5分、10分、30分、1時間、日足、週足
対応通貨ペア
16通貨ペア
通知機能 利用料
× 無料(要口座開設)


セントラル短資FXで提供している売買シグナルツールも、やはりヒロセ通商や外為どっとコムと同じシステムを採用しています。

 

ただし、セントラル短資FXの売買シグナルは16通貨ペアに対応しており、外為どっとコムよりもさらに分析の幅が広がります。

 

一方で、セントラル短資FXでは売買シグナルツールのスマホアプリが無いのがデメリットとなっています。

 

スマホのブラウザから売買シグナルツールを起動することは可能ですが、プッシュ通知には対応していないのがヒロセ通商や外為どっとコムのツールと比較して劣る点となります。

 

セントラル短資FXサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.1銭 0.4銭 0.9銭 0.4銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 25通貨 口座開設で最大50万円キャッシュバック

 

 

 

ひまわり証券

 

ひまわり証券の売買シグナル

 

足種(4種類)
1分、5分、10分、1時間
6通貨ペア
米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドル、豪ドル米ドル
通知機能 利用料
× 無料(要口座開設)


ひまわり証券の売買シグナルツールもまたヒロセ通商などと同じシステムを採用しています。

 

ただし、売買シグナルを表示可能な通貨ペアやチャート足種は少なくなっており、スマホアプリの提供もありません。

 

ひまわり証券はリピート系の自動売買が利用できるなど他社にはない強みのあるFX会社ですが、売買シグナルツールの機能に関しては他社と比較して劣ります。

 

ひまわり証券サービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
1.0銭 3.0銭 5.0銭 4.0銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 10,000通貨 24通貨 口座開設後条件達成で最大50万円

 

 

MEMO

同じシステムの売買シグナルツールであっても、売買シグナルの発生条件はFX業者によって異なる場合もあります。複数の売買シグナルツールを併用・検証することで、さらに精度の高い投資判断が可能になります。
なお、各社の売買シグナルツールは、口座開設をすることで利用できるようになります。

 

売買シグナルツールを利用する前に

FX業者が提供している売買シグナルツールは、自動でテクニカル分析を行ってくれる非常に便利なツールです。
しかしながら、100%売買シグナルの通りに為替相場が動くわけではなく、時には売買シグナルが外れることもあります。

 

売買シグナルツールはあくまでも取引の判断材料の一つとして考え、その他の情報等も加味した判断することが大切です。

 

なお、上記でご紹介したような自動的にテクニカル分析を行い売買シグナルを配信するツール以外にも、AIが為替関連のニュースを自動解析して売買シグナルを配信するツールも存在します。

 

それらのツールはみんなのFXやLIGHT FXで提供されているので、テクニカル分析の売買シグナルと併用して利用してみることをおすすめします。

 

ページの先頭へ戻る