シストレ24でFX口座を開設する前に知っておくべき欠点とは?

シストレ24公式サイト

 

フルオート機能を搭載した完全自動売買により、日中忙しいサラリーマンを中心に人気を獲得しているシストレ24。

 

独自のサービスが評判を呼んでいるシストレ24ですが、シストレ24では口座を開設しないFXトレーダーもいます。
シストレ24が選ばれない理由とは?

 

 

ワイドな変動制スプレッド

シストレ24のスプレッドは変動制となっていて、ドル円○○銭のように固定されているわけではありません。

 

取引するタイミングによってスプレッドは変わりますが、平均して広い設定となっています。

 

例えばドル円のスプレッドに関しては、約4銭程度となっていることが多いようです。

 

スプレッドは実質的にFX会社の儲けとなる手数料のようなものです。

 

手動で取引するFX口座よりも、シストレ24のような自動売買の方がスプレッドが広いのが一般的です。

 

 

低水準のスワップポイント

シストレ24のスワップポイントは、他のFX会社と比較しても決して良い条件とは言えません。

 

しかしながら、シストレ24はシステムトレード専用のFX口座であり、主に短期間での売買を行います。

 

スワップポイントの受取りや支払い機会は少なく、大きなデメリットとは言えないでしょう。

 

 

クイック入金は土日不可

シストレ24では、取引時間外の土日はクイック入金を利用することができません。

 

クイック入金の利用時間は月曜AM7:15〜土曜AM7:00(サマータイム期間中は月曜AM6:15〜土曜AM6:00)です。

 

シストレ24を利用する場合には、週明けの資金不足に注意が必要です。

 

シストレ24公式サイトはこちら

 

 

 

シストレ24の強みとは?

FXトレーダーの中には、シストレ24をメインに取引している方もいます。

 

シストレ24には、他のFX会社には無い強みや特徴があります。

 

続いて、シストレ24が他の自動売買に優るメリットについて解説していきます。

 

 

世界最多のストラテジー

 

世界最多のストラテジーを持つシストレ24

 

シストレ24の最大の特徴と言えるのは、世界最多6,000種類を超える自動売買ストラテジーです。

 

ストラテジーとは、プロのFXトレーダーが作った自動売買プログラムのことを言います。

 

シストレ24ではストラテジーを選択するだけで、後はプログラムに従って自動的に売買が繰り返されます。

 

インヴァスト証券が提供しているストラテジーの数は、世界でも最も多い6,000以上となります。

 

プロの投資家や物理学者が制作したたくさんのストラテジーの中から、優秀なストラテジーをじっくり選ぶことができるのがメリットの一つです。

 

 

100%完全自動のフルオート

 

自動的にストラテジーの入れ替えを行うシストレ24のフルオート

 

シストレ24では、ストラテジーを自動で変更してくれるフルオート機能が搭載されていて、利用者からも高く評価されています。

 

あらかじめ選択しておいた条件に従って、条件に合う好調なプログラムを選び出し、定期的にプログラムの入れ替えを行ってくれます。

 

自動売買では定期的なストラテジーの成績チェックが必須でしたが、シストレ24のフルオートでは全てを自動で行ってくれるので放置したまFX取引が可能です。

 

 

手数料無料の自動売買

自動売買には手数料がかかるFX会社もありますが、シストレ24は手数料無料で自動売買が利用できます。

 

しかし半数以上のFX会社では自動売買の手数料が無料となっているので、シストレ24特有のメリットとは言えません。

 

 

ポイント還元で積立資金が貯まる

 

シストレ24のマネーハッチへの積み立てポイント還元

 

シストレ24を運営するインヴァスト証券には、自動積立の「マネーハッチ」というサービスがあります。

 

シストレ24で1万通貨単位取引するたびに、1円がマネーハッチの積立資金としてキャッシュバックされます。

 

1万通貨単位あたり1円と還元率は決して高いとは言えませんが、ポイント還元のないFX会社が大半を占めることを考えると、シストレ24の強みの一つと言えるでしょう。

 

インヴァスト証券以外にポイント還元のあるFX会社には、DMM FXYJFX!などがあります。

 

シストレ24公式サイトはこちら

 

 

 

シストレ24の取引ツールを徹底分析

シストレ24の取引ツールには「Myシストレ24」と「ミラートレーダー」の2つがあります。

 

「Myシストレ24」はインヴァスト証券独自の取引ツールで、「ミラートレーダー」はイスラエルの会社が開発した世界的に有名な取引ツールですが、インヴァスト証券のシストレ24でも利用可能です。

 

「Myシストレ24」と「ミラートレーダー」の違いは主に以下のようになります。

 

Myシストレ24

シストレ24の取引ツールMyシストレ24

 

・インヴァスト証券が開発
・裁量取引は不可
・スマホ・タブレット対応
・リアルタイム情報ではない

ミラートレーダー

シストレ24の取引ツールミラートレーダー

・Tradency社が開発
・裁量取引も可能
・スマホ・タブレット非対応
・リアルタイム更新

 

 

ミラートレーダーとMyシストレ24の大きな違いは、裁量取引(手動取引)とスマホ対応です。

 

シストレ24は基本的に完全自動売買が売りのFX口座ですが、裁量取引もしたいということならミラートレーダーから行うことになります。

 

反対に、移動中や仕事の休憩時間にスマホで取引することが多いなら、スマホにも対応しているMyシストレ24を利用することになります。

 

ミラートレーダーはスマホには対応していないので、パソコンからの操作に限定されます。

 

Myシストレ24とミラートレーダーは連携していて、Myシストレ24がミラートレーダーの情報を一定時間毎に取得して反映させています。

 

そのため、Myシストレ24の表示データの中には、タイムラグがあるものもあります。

 

また、Myシストレ24には有効証拠金額など表示されていない情報があったり、ミラートレーダーでしかできない操作もあります。

 

PCによる取引であれば基本的にはミラートレーダーをおすすめしますが、シチュエーションや操作画面の好みに合わせて取引ツールを選ぶのも良いでしょう。

 

 

 

シストレ24に関するQ&A

手数料はかかりますか?

自動売買や口座開設に必要となる手数料はありません。FX口座に銀行振込で入金する際には振込手数料がかかりますが、クイック入金を利用すれば振込手数料も必要ありません。スプレッドのみが実質的な手数料ということになります。

 

取引時間は何時から何時までですか?

月曜日AM7:10〜土曜日AM6:50となります。
サマータイム適用時の夏時間(3月〜11月)は、月曜日AM7:00〜土曜日AM:5:50です。
また、以下の時間帯はシステムメンテナンスを行うため、管理画面にログインできなくなります。
AM6:55〜AM:7:05(サマータイム期間はAM5:55〜AM:6:05)

 

最低運用資金はいくらからですか?

シストレ24で取引できる最低金額は5,000通貨単位となっています。少額でFXを始めたいということであれば、シストレ24と同じインヴァスト証券が運営するトライオートFXなら1,000通貨単位から取引可能です。

 

通貨ペア 27通貨ペア
最低取引通貨単位 5,000通貨単位
ロスカット 必要証拠金率100%以上
クイック入金 7行
シストレ
デモトレード
信託保全
自己資本規制比率 586.9%



FX会社おすすめランキングはこちら

 

 

ページの先頭へ戻る