DMM FXはスキャルピング禁止?

DMM FX公式サイト

 

スキャルピングとは、数秒〜数分の短い時間で繰り返し売買を行い、少額の利益を積み重ねていく取引手法です。

 

国内のFX会社の中でも高い人気を誇るDMM FXでは、スキャルピングが禁止されているとの声もあります。
こちらのページでは、DMM FXのスキャルピングに関する規定や禁止事項について解説していきます。

 

\今なら口座開設で最大20万円キャッシュバック/

DMM FX公式サイトへ
無料で口座開設する

 

DMM FXはスキャルピングを禁止していない

スキャルピングをすると口座凍結になったという声もあるDMM FXですが、実はスキャルピング自体を禁止としているわけではありません。

 

DMM FXでは、スキャルピングを明確に禁止しているわけではありませんが、「短時間での注文を繰り返し行う行為」を約款で禁止事項としています。

第7条 (禁止事項)

1 お客様は、お客様が次の各号に定める行為を行ってはならないことに予め承諾することとします。なお、お客様の行為が当該禁止行為に該当するかどうかの判断は当社が行い、お客様は当社の判断に従うこととします。
(中略)
(9) 短時間での注文を繰り返し行う行為

参照:店頭外国為替証拠金取引(DMM FX)約款


「短時間での注文を繰り返し行う行為」に該当するとDMM FXが判断した場合には、事前の通知なく口座凍結となる可能性があることが約款に記載されています。

 

どの程度の頻度・回数ならOK?

DMM FXではスキャルピングそのものを禁止としているわけではありません。しかしながら、スキャルピングを理由に口座凍結となったトレーダーがいるのも事実です。

 

それでは、どの程度の頻度のスキャルピングを行うとDMM FXの禁止事項に該当するのでしょうか?

 

残念ながら、DMM FXでは「短時間の定義」については非公表としています。したがって、どの程度のスキャルピングを行うと口座凍結の対象となるのかは公開されていません。

 

とは言え、DMM FXの約款の記載内容からも、スキャルピングに対しては禁止に近い姿勢をとっていることが分かります。
明確に禁止されているわけではありませんが、高頻度のスキャルピングを行うのであれば、DMM FXではなく他のFX会社の利用を検討してみることをおすすめします。

 


スキャルピング公認!FX口座ランキング

 

 

スキャルピングに対するサポートの回答

DMM FXではLINEによる問い合わせに24時間体制で対応していて、オペレーターが直接質問に回答してくれます。
LINEでDMM FXのサポートにスキャルピングの可否について質問してみると、以下のような回答が返ってきます。

DMM FXではスキャルピングは可能ですか?

DMM FXのLINEサポートの回答

 

DMM FXではスキャルピングの投資手法自体を禁止してはいませんが、「短時間での注文を繰り返し行う行為」を禁止事項としています。

 

FX業界にはスキャルピングに対する明確な定義がありません。そのため、ほとんどのFX会社ではスキャルピングを禁止とはせず、DMM FXのように「短時間での注文を繰り返し行う行為」を禁止または制限しています。

 

DMM FXでは、短時間でのスキャルピングは避けるのが望ましいと言えます。

 


スキャルピング公認!FX口座ランキング

 

 

スキャルピングが禁止されるのはナゼ?

DMM FXではスキャルピングのような「短時間での注文を繰り返し行う行為」を禁止していますが、その理由はDMM FXのトレーダーに安定した取引環境を提供するためです。

 

短時間の間に膨大な取引を行うスキャルピングは、FX会社のサーバーに大きな負荷をかけます。
サーバーに負荷がかかると、注文が約定するまでに時間がかかってしまったり、最悪の場合はサーバーダウンする可能性も考えられます。

 

DMM FXをはじめとした多くのFX会社では、ユーザーに安定した取引環境を提供することを目的として、スキャルピングのような短時間での注文を繰り返し行う行為を禁止しています。

 

また、スキャルピングが禁止されるもう一つの理由として、カバー取引に支障が出ることも考えられます。
DMM FXでは、顧客から受けた注文と同じ注文を金融機関に出すことで、為替変動リスクを回避しています。これをカバー取引と言います。

 

FX会社によるカバー取引

 

顧客からの注文を受けたままでいると、DMM FXが為替変動リスクを負うことになるため、リスクヘッジとして銀行や証券会社に取引を流します。

 

ところが、スキャルピングによって短時間の間に膨大な注文が出されると、カバー取引が間に合わなくなる可能性があり、DMM FXがリスクを負うことになります。

 

上記のような理由から、DMM FXを含む多くのFX業者ではスキャルピングのような短期間取引を禁止しています。

 

 

DMM FXで口座凍結されるとどうなる?

DMM FXでスキャルピングを行い口座凍結になると、新規注文は全てキャンセルされます。保有しているポジションはそのまま残るので、自身での決済が可能です。

 

口座凍結後は速やかに出金するように促され、DMM FXに預け入れていた証拠金は返金されます。

 

DMM FXの口座開設を再度行うことはできないので、DMM FXで口座凍結となると以降はDMM FXでは取引ができなくなると考えておきましょう。

 


スキャルピング公認!FX口座ランキング

 

 

DMM FXにかわるスキャルピングOKの口座は?

デイトレードのような頻度で取引を行うのであれば、DMM FXであってもそれほど問題はないとも言えますが、数秒〜数分のスキャルピングとなると、DMM FX以外のFX会社を利用するのがおすすめです。

 

ほとんどのFX会社では、スキャルピングのような短時間で繰り返し注文を行う行為を禁止していますが、中にはスキャルピングを公認としているFX会社もあります。

 

スキャルピングと一言で言っても、取引スタイルはトレーダーによって様々です。秒単位やそれに近い頻度で売買を行うスキャルピングなら、以下のようなスキャルピング公認のFX会社を利用するのが良いでしょう。

 

ヒロセ通商

 

ヒロセ通商公式サイト

 

おすすめポイント
  • スキャルピング公認!
  • 種類豊富な高機能取引ツール
  • 約定力が強いFX会社
  • 取引量に応じてキャッシュバック
  • オリコン顧客満足度ランキング第1位

 

ヒロセ通商サービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 50通貨 口座開設で最大5万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定・例外あり(ユーロ円は除く)

 

 

 

JFX

 

JFX公式サイト

 

おすすめポイント
  • スキャルピング公認・歓迎!
  • 約定力が強いFX会社
  • 取引量に応じてキャッシュバック
  • MT4が使えるFX会社
  • 現役スキャルパー社長が売買方針公開

 

JFXサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 26通貨 口座開設で最大10万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定・例外あり(ユーロ円を除く)

 

 

 

FXプライムbyGMO

 

FXプライムbyGMO公式サイト

 

おすすめポイント
  • スキャルピング公認!
  • 約定力が強いFX会社
  • 毎週開催のオンラインセミナー
  • 54種類のテクニカル指標
  • 発注後待ち時間なし!ハイスピード注文

 

FXプライムbyGMOサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.9銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 20通貨 口座開設で最大50.5万円キャッシュバック

 

ページの先頭へ戻る