ケータイでFX!おすすめFX会社や注意点を解説

スマホだけでFX取引をするスマホトレーダーが増える中、携帯(ガラケー)でFX取引を考えている方も少なくはないでしょう。
携帯でFX取引ができるFX会社は決して多くはないものの、人気の大手FX会社の中には携帯のFX取引に完全対応しているところもあります。
こちらのページでは、ガラケーでFX取引ができるFX会社の比較解説や、ガラケーでFX取引を行う際の注意点などについて解説していきます。

 

 

携帯でFXならココ!
おすすめFX会社3選 ▽

 

携帯だけでFXはできるのか?

スマホだけでFXを行うトレーダーは少なくはありませんが、スマホよりも小さな画面のガラケーだけでもFXはできるのでしょうか?

 

FX会社によっては携帯専用の取引サイトを提供しており、各種注文操作や口座状況の確認、さらにはチャートを携帯画面に表示させることも可能です。
ポジション管理や各種照会、入出金までガラケーだけでできるので、実質的にガラケーだけでFXをすることは可能です。

 

とは言え、PCやスマホアプリの方が携帯よりも多くの機能が利用できて、画面が大きい分チャート分析がしやすい事も間違いありません。

 

高度なチャート分析を行う方や、スピーディーに取引を繰り返すデイトレーダーであれば、PCと携帯を併用して取引を行うのがおすすめです。

 

反対に、チャートは確認する程度に利用する方や、数日〜数週間の間隔で売買を行うスイングトレードが主体の方であれば、携帯だけで取引を行うことも可能です。

 

 

携帯でFX取引ができるFX会社

携帯(ガラケー)で取引ができるFX会社には以下にご紹介する3社があります。
以前は多くのFX会社が携帯による取引に対応していましたが、現在は携帯取引サイトやモバイルアプリの提供を終了しているFX会社も多く、携帯で取引ができるFX会社は限られます。
携帯で取引ができるFX会社の特徴について、以下に比較解説していきます。

 

会社名 ヒロセ通商のロゴ

公式HPへ

ヒロセ通商のロゴ

公式HPへ

セントラル短資FXのロゴ

公式HPへ

FXブロードネットのロゴ

公式HPへ

ツール名称 モバイルアプリ 携帯取引サイト 携帯Web取引システム モバイルサイト
足種 12種類 8種類 3種類 12種類
テクニカル 3種類 0種類 0種類 0種類
注文方法 10種類 8種類 6種類 6種類
取引
注文変更・取消 取消のみ
ポジション確認
口座状況
入出金 出金のみ ×
為替ニュース
キャリア docomo docomo

au
SoftBank

docomo

au
SoftBank

docomo

au
SoftBank

ヒロセ通商

 

ヒロセ通商の携帯取引ツール

 

ヒロセ通商サービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 50通貨 口座開設で最大5万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定・例外あり(ユーロ円は除く)


取引ツールの機能性や使いやすさに力を入れているヒロセ通商では、ガラケー専用に2つの取引ツールを提供しています。
レートやチャート表示、注文から口座管理まで、ヒロセ通商ではガラケーだけでFX取引の全ての操作を行うことができます。

 

携帯電話でのFX取引であれば、最も環境の整ったFX会社はヒロセ通商と言えるでしょう。
以下に、ヒロセ通商のガラケー専用取引ツール「モバイルアプリ」と「携帯取引」について詳しく解説していきます。

 

モバイルアプリ

 

ヒロセ通商の携帯取引ツール

 

docomoの携帯電話をお使いの方であれば、ヒロセ通商の携帯専用アプリ「モバイルアプリ」でFX取引が可能です。(docomoのFOMAシリーズ903以降のiアプリに対応)

 

ヒロセ通商のモバイルアプリは視認性や操作性が非常に良く、スマホアプリに引けを取らない高機能な携帯アプリです。

 

レート更新間隔は1秒〜60秒の間で設定可能。最新のレートを携帯でチェックしながら取引ができます。

 

レート一覧に表示させる通貨ペアの数を選べるなど、レイアウトを選べるのもモバイルアプリの魅力です。

 

注文内容の初期設定をあらかじめ設定しておけるので、注文の度に数量等を入力する手間を省略することができて、素早い発注も携帯電話で可能です。

 

ヒロセ通商の携帯取引ツール

 

また、携帯電話でも高機能チャートが利用可能で、12種類の足種に加えてテクニカル指標も3種類が搭載されています。

 

サブチャートまで携帯で確認できるのはヒロセ通商のモバイルアプリの強みの一つとなっています。

 

ヒロセ通商の携帯取引ツール

 

入金するには携帯取引サイトを開く必要がありますが、モバイルアプリのメニューから簡単に開くことができるので特に不便に感じることはないでしょう。

 

足種 テクニカル 注文方法
12種類 3種類 10種類
取引 注文変更・取消 ポジション確認
口座状況 入出金 為替ニュース
出金のみ
docomo au SoftBank
× ×

 

 

 

携帯取引

 

ヒロセ通商の携帯取引ツール

 

ヒロセ通商ではdocomoユーザーが利用できるモバイルアプリに加えて、携帯専用の取引サイトも提供しています。
携帯専用の取引サイトはdocomo・au・SoftBankの携帯をお使いの方が利用可能です。

 

モバイルアプリ版と比較すると機能はやや劣りますが、他のFX会社の携帯取引ツールと比較すると高機能で、FX取引に必要な一連の操作を携帯だけで行うことができます。

 

携帯専用の取引サイトでは、ヒロセ通商の人気コンテンツ「小林芳彦のマーケットナビ」を閲覧することができます。
「小林芳彦のマーケットナビ」は、元インターバンクディラーの小林芳彦氏が提供する為替情報で、小林氏が毎日主要通貨ペアの売買方針を公開しています。

 

小林氏はFXトレーダーとしても有名で、小林氏の為替情報を見るためにヒロセ通商で口座開設をするトレーダーもいます。
当たり障りのない内容ではなく、エントリーから利食いや損切りのタイミングまで、はっきりと解説してくれるので非常に参考になります。

 

小林氏は実際に行なっている取引内容も公開していて、プロのFX取引は非常に参考になります。
携帯で手軽に「小林芳彦のマーケットナビ」をチェックできるのも、ヒロセ通商の携帯専用サイトのメリットの一つです。

 

足種 テクニカル 注文方法
8種類 0種類 8種類
取引 注文変更・取消 ポジション確認
口座状況 入出金 為替ニュース
docomo au SoftBank

 

 

 

 

セントラル短資FX

 

セントラル短資FXの携帯取引ツール

 

セントラル短資FXサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.1銭 0.4銭 0.9銭 0.4銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 25通貨 口座開設で最大50万円キャッシュバック


セントラル短資FXでは、ガラケーでFX取引ができる「携帯Web取引システム」を提供しています。
注文だけでなく、チャート、為替レート、外為ニュースを携帯で確認することができます。

 

チャート足種は「5分足」「60分足」「日足」の3パターンに限定されますが、ローソク足と折線チャートを選択することができます。

 

また、セントラル短資FXの「携帯Web取引システム」では、マーケットアラートが利用できるのが特徴です。
マーケットアラートは、指定したレートに到達するとメールでお知らせしてくれる機能です。

 

「米ドル円の売値が110円以上」のように、条件を細かく指定することができます。
指定レートへの到達アラートを携帯で受け取り、そのまま携帯で取引ができる便利なFX会社です。

 

ヒロセ通商の携帯取引ツールと比較して機能は限定されますが、独自の機能を備えた携帯取引システムが魅力です。

 

足種 テクニカル 注文方法
3種類 0種類 6種類
取引 注文変更・取消 ポジション確認
取消のみ
口座状況 入出金 為替ニュース
×
docomo au SoftBank

 

 

 

 

FXブロードネット

 

FXブロードネットの携帯取引ツール

 

FXブロードネットサービス概要
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭
手数料 取引単位 通貨ペア キャンペーン
無料 1,000通貨 24通貨 口座開設で最大2万円キャッシュバック

※スプレッドは原則固定(例外あり)


FXブロードネットでは携帯専用の取引ツールを提供しており、取引から口座管理までFXに必要な一連の操作を携帯電話で行うことができます。

 

ヒロセ通商と同等レベルの機能を備えた取引ツールで、携帯でチャートやニュースを閲覧することもできます。

 

FXブロードネットで人気の高い自動売買「トラッキングトレード」についても、ガラケー専用のトラッキングトレード取引サイトから操作することができます。

 

足種 テクニカル 注文方法
12種類 0種類 6種類
取引 注文変更・取消 ポジション確認
口座状況 入出金 為替ニュース
docomo au SoftBank

 

携帯トレーダーがFX会社を選ぶポイント

FX会社の選び方は取引スタイルによっても異なりますが、携帯でFX取引を行うのであれば以下の点についても比較してみると良いでしょう。

 

注文操作はしやすいか

携帯電話を使ってFX取引を行うには、PCやスマホに比べて小さな画面で操作する必要があります。
誤発注が起こりにくいように、できるだけ注文操作がしやすく、画面構成が見やすいかどうかも重要な比較ポイントです。

 

主に携帯で取引する機会が多いようであれば、複数のFX会社で口座開設をしてみて、実際に利用して試してみるのも良いでしょう。
また、様々な注文方法が利用できることで、ガラケーでも戦略的なFX取引ができるようになります。

 

 

FX取引に必要な一連の操作ができるか

携帯でFX取引を行うのであれば、一通りの操作ができるかどうかも重要な比較ポイントです。
注文だけではなく口座管理や入出金もできないと、いざという時に携帯だけでは対応できない可能性があります。

 

特に、資金管理を徹底してロスカットされないためには、携帯で簡単に入金ができると便利です。
為替相場の急変動にも柔軟に対応できるように、携帯でも一連の操作ができるFX会社がおすすめです。

 

 

携帯でFX取引をする前に知っておきたい注意点

携帯でFXを行うことには、メリットだけではなくデメリットもあります。携帯でFXを行う前には、以下のようなデメリットや注意点についても知っておくことが大切です。

 

チャート分析はPCがおすすめ

 

パソコンモニターに映ったチャート

 

携帯で取引ができるFX会社では、モバイルアプリや携帯専用サイトを使ってチャートを確認することもできます。
外出先でチャートで値動きをチェックするには便利な機能ですが、本格的にチャート分析を行うのであれば、やはり大きな画面でチャートが見れるPCが良いでしょう。

 

携帯画面は小さく、縦横の比率がパソコンのモニターとは異なることから、同じタイミングのチャートであってもパソコンとは見え方が異なることがあります。

 

携帯とPCの両方でチャート分析を行なっていると、形状の違いからチャートを見誤ることもあるので注意が必要です。
携帯は本格的なチャート分析よりも、仕事やお出掛けの合間のチェック程度に利用することをおすすめします。

 

 

過剰な取引に注意

携帯でFXができるといつでもどこでも取引が可能になりますが、裏を返せばそれはデメリットにもなります。

 

FXの負けパターンとして、ポジションを取りすぎる「ポジポジ病」と呼ばれるものがあります。
どのような相場もチャンスに見えてしまい、ついつい注文を出してしまう負けパターンです。

 

初心者にありがちな失敗で、チャンスを逃しているのでは?という心理に陥り、ついついポジションを持ってしまうのがポジポジ病です。
FXの勝率を上げるためには、ポジションを取らない、注文を見送るという選択も大切です。

 

携帯で為替レートが常に確認できるのは便利ですが、それによって過剰な取引や無用な注文を出してしまわないように注意が必要です。

 

 

画面ロックは必ずしよう

携帯に限らずスマートフォンやモバイルPCにも言えることですが、FX取引ができる端末を持ち歩くのであれば、必ず画面ロックをかけておくことをおすすめします。

 

万が一携帯電話を落としてしまった際にも、画面ロックをかけておくことで他人にFX取引画面を操作されることを防ぐことができます。

 

 

FXの携帯取引に関するQ&A

携帯でのFX取引は無料ですか?

こちらのページでご紹介しているFX会社に関しては、取引手数料無料で携帯によるFXトレードが可能です。また、モバイルアプリや携帯取引サイトの利用料も無料となっています。(パケット通信費は別途必要になります。)

格安ケータイでもFX取引はできますか?

こちらのページでご紹介しているFX会社を含むほとんどのFX会社においては、携帯で取引ができるキャリアはdocomo、au、SoftBankの3社となります。

DMM FXではモバイルアプリは使えますか?

DMM FXのモバイル版取引ツール『DMM FX for Mobile』は、2020年7月11日(土)に提供を終了しました。現在はDMM FXではモバイルアプリの提供はありません。また、GMOクリック証券やYJFX!など、大手FX会社の多くは携帯によるFX取引に対応していません。

ページの先頭へ戻る