LIGHT FXで口座開設!方法や流れを解説

LIGHT FX公式サイト

 

トレイダーズ証券が提供するFX口座「LIGHT FX」。簡単に少額からFXを始められることで多くのトレーダーから人気を集めています。
こちらの記事では、LIGHT FXの口座開設の手順や、所要日数について解説していきます。

 

LIGHT FXの口座開設の手順

 

LIGHT FXの口座開設の流れ

 

STEP1

お申込フォーム入力

LIGHT FXで口座開設をするには、まずはじめにLIGHT FX公式サイトの口座開設申込フォームに必要事項を入力します。個人情報に加えて過去の投資経験なども入力します。お申込フォーム入力にかかる所要時間はおよそ5分〜10分程度となります。

 

 

STEP2

本人確認書類の提出

続いて、LIGHT FXに本人確認書類およびマイナンバー書類を提出します。本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票など各種利用可能です。
マイナンバー書類は以下の3つが利用可能です。

 

LIGHT FXの口座開設で提出できるマイナンバー書類

  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • マイナンバー記載の住民票

提出方法はウェブアップロード、FAX、郵送から選択できます。

 

 

STEP3

口座開設通知の受け取り

LIGHT FXの審査に通ると、LIGHT FXからログインIDとパスワードが記載された書類が郵送されます。最短でお申込の翌日にはLIGHT FXから書類が届きます。

 

 

STEP4

入金後お取引開始

LIGHT FXにログインしてFX口座に資金を入金すると、いよいよLIGHT FXでお取引開始となります。

 

 

LIGHT FXの口座開設にかかる日数

LIGHT FXでの新規口座開設にかかる日数は、ネットでのお申込から最短で翌日に口座開設となります。

 

LIGHT FXの取引システムにログインするためのIDとパスワードは簡易書留でLIGHT FXから郵送されるため、最短で当日に郵送されたとしても、IDとパスワードを受け取りログイン可能となるのは翌日となります。

 

また、お申込みフォームの入力内容や、提出書類に不備があった場合には、LIGHT FXでの審査時間が長引く可能性があります。

 

審査が長引いた場合には口座開設まで1週間以上かかることもあるので、入力内容や提出書類は必ず確認しておきましょう。

 

\今なら新規口座開設で最大5万円キャッシュバック/

LIGHT FX公式サイトへ
無料で口座開設する

 

 

LIGHT FXの口座開設審査とは?審査に落ちないポイント

フリーターや学生、主婦、無職の方であってもLIGHT FXで口座開設をすることは可能です。
無職の方で収入が無いとしても、保有している金融資産などを対象に口座開設の審査が行われます。

 

LIGHT FXの口座開設審査に落ちないためには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?LIGHT FXの口座開設審査のポイントについて解説します。

 

 

投資可能資産は最低30万円以上

LIGHT FXの口座開設お申込フォームでは、投資可能資産を入力する項目があります。

 

LIGHT FXでは投資可能資産に関する審査基準を公開していませんが、他のFX会社では「金融資産が最低30万円」としているところもあります。

 

他のFX会社の審査基準から考えると、金融資産が30万円以上あればLIGHT FXの審査には落ちにくいことが考えられます。

 

LIGHT FXを始めとするFX会社が、口座開設の審査において重要視している項目の一つが金融資産です。
金融資産とは、現金に換金可能な資産のことであり、現金以外にも以下のものが金融資産として考えられます。

 

  • 預金
  • 株・投資信託
  • 生命保険(掛け捨ては除く)
  • 小切手
  • 商品券

 

ただし、LIGHT FXの口座開設の審査は様々な要素を加味して行われるため、金融資産が10万円でも審査に通ることもあれば、50万円でも審査に落ちることもあります。

 

資金不足に陥ることなく取引ができるかどうかが、FXの口座開設の審査のポイントになります。

 

なお、LIGHT FXに通帳コピーを提出したり、銀行預金残高を調査されるようなことはなく、あくまでも自己申告の金額となります。

 

 

年収は100万円以上

LIGHT FXの口座開設お申込フォームには、収入を入力する項目があります。

 

FXの口座開設審査では職業や勤務先よりも、年収や金融資産を重要視されます。
年収は100万円以上あると、FX会社の審査には比較的落ちにくくなります。

 

とは言え、年収が100万円以上でもその他条件によっては審査に通らないこともあるので、年収は多いに越したことはありません。

 

会社からの給与以外にも副業収入がある方は合算した金額を入力しましょう。
株などの投資や、ブログやYouTubeによる広告収入、または転売などで収入がある方は、それらも合算して入力しましょう。

 

主婦や無職の方であっても、収入があれば口座開設の審査では有利になります。

 

 

LIGHT FXは審査が緩い?

LIGHT FXによる口座開設審査は様々な要素から判断されますが、判断基準は基本的には非公開としています。

 

ただし、唯一公開されている口座開設の判断基準が年齢条件です。
多くのFX会社では口座開設の年齢制限を20歳以上としていますが、LIGHT FXでは18歳以上であれば口座開設が可能です。
LIGHT FXは数少ない未成年でも口座開設ができるFX会社です。

 

主要FX会社の年齢制限

会社名

年齢条件 未成年
LIGHT FXのロゴ

公式HPへ

18歳〜80歳未満
DMM FXのロゴ

公式HPへ

20歳〜75歳未満 ×
ヒロセ通商のロゴ

公式HPへ

20歳〜75歳以下 ×
YJFX!のロゴ

公式HPへ

20歳〜80歳未満 ×
GMOクリック証券のロゴ

公式HPへ

20歳〜80歳以下 ×
外為オンラインのロゴ

公式HPへ

20歳以上 ×


LIGHT FXでは18歳から口座開設が認められていることからも、他のFX会社と比較して審査は甘いとの口コミもあります。

 

実際に、LIGHT FXでは若年層を主なターゲットとしており、LIGHT(気軽)にFXを始められることをコンセプトとしているFX会社です。

 

そのため、口座開設の審査基準も他のFX会社と比較すると緩く、年収や預金額が少なくても審査に通りやすいとも考えられます。

 

ただし、あくまでもLIGHT FXの口座開設の審査基準は非公開となっており、審査に落ちた場合でも理由を教えてもらうことはできません。

 

口座開設の手数料などは一切かからないので、実際に口座開設の申込みをするのが一番手っ取り早いとも言えます。

 

\今なら新規口座開設で最大5万円キャッシュバック/

LIGHT FX公式サイトへ
無料で口座開設する

ページの先頭へ戻る